ミテラスコラム

理想の働き方改革実現のポイントから、日常業務の効率化のご提案まで、人事労務のためのお役立ち記事をご紹介します。

働き方改革の全体像とは?中小企業が取るべき具体的な対応策も紹介

2021/04/23   -コラム

1.働き方改革とは? 働き方改革は、多様な働き方ができる社会を目指して定められた、政府の重要政策の1つです。働き方改革関連法が2018年6月29日に可決および成立し、2019年4月から施行されました。 …

36協定を結ばず残業させると法律違反!労基法改正による対応策は?

2021/04/23   -コラム

1.労働基準法を違反せずに残業させるための「36協定」 労働基準法ではもともと、以下のような法定労働時間が定められていました。 労働時間は1日8時間、1週40時間を越えない 原則的に、週1回の休日を設 …

勤怠管理の基礎知識|管理の重要性から方法・注意点までを徹底解説!

2021/04/23   -コラム

1.勤怠管理とは? 勤怠管理とは、企業が所属する従業員の就業状況を把握し、管理することを指します。 従業員が何時に出勤し、1日にどれくらい働いたか、出勤、遅刻の状況など管理すべき項目は多岐にわたります …

勤務時間と労働時間の違いとは?計算方法と詳しい具体例まで徹底解説

2021/04/23   -コラム

1.勤務時間と労働時間の違い 「勤務時間」と「労働時間」はどちらも頻繁に耳にする言葉ですが、両者には明確な違いがあります。 ●勤務時間:企業の始業時刻から終業時刻までの時間 通常は就業規則に定められて …

工数管理システム・ツールで業務効率化!導入方法やメリットまとめ

2021/04/23   -コラム

1.工数管理とは 工数管理とは、従業員の仕事量を管理することを指します。「工数」はもともと主にシステム開発や製造の現場で使われていた言葉ですが、現在では幅広い分野において、仕事にかかる「作業量」を表す …

客観的記録の方法とは?働き方改革で労働時間の管理が必須に!

2021/04/23   -コラム

1.労働時間の「客観的な把握義務」とは? 2019年4月1日に施行された改正労働安全衛生法では、新たに従業員の労働時間の「客観的な把握」が使用者の義務として明記されています。 このように法律が改正され …

テレワークの意味とは?普及推進の理由やメリット・デメリットまとめ

2021/04/23   -コラム

1.テレワークとは テレワークとは、ICT(情報通信技術)を利用し、働く時間や場所を自由に選択できる柔軟な働き方のことです。 「tele=離れた所」と「work=働く」をあわせた造語で、テレワークを利 …

工数管理が必要な理由とは?メリットからエクセル使用時の流れまで

2021/04/23   -コラム

1.工数管理が必要な理由とは? 会社内で複数のプロジェクトや事業が行われている場合、当然それぞれに売上や利益があり、コストがかかっているでしょう。 会社全体の利益を上げるためには、全体の収支を把握する …

人時生産性とは?算出するための計算方法と向上させるためのポイント

2021/04/23   -コラム

1.人時生産性とは? 人時生産性(にんじせいさんせい)とは、従業員1人が1時間働く際の生産性のことです。 そもそも「生産性」とは、投入量に対する産出量の割合を意味します。 「どれだけインプットを投入し …

PAGETOP