パーソルプロセス&テクノロジー

PERSOL

PERSOL PROCESS &
TECHNOLOGY

AndMore

様々なキャリアの実現を後押しする
パーソルP&Tの制度

入社後にやりたいことが見つかった、変わった、広がった。
もっと専門的に深めたい領域ができた。
そんな時にコースを跨いだ異動や、パーソル内のグループ企業へのチャレンジなど、皆さんの可能性を広げる道筋を複数用意しています。

キャリア実現をサポートする制度

キャリアに関する意思表明

【キャリアチャレンジ制度】
グループ会社・事業部の垣根を越えて、挑戦したい職種に手を挙げられる異動公募制度です。申し込み後、書類審査や異動先の面談を経て異動が決定していきます。

【目標管理・評価制度】
自分で達成過程を管理しながら目標を達成していく、自主性の高い制度を採用しています。組織目標の達成に加え、個人の持ち味の発揮や能力開発を意識した目標を立て、上司と面談を行います。
目標を立てる中で、なりたい姿を表明することで、上司からのサポートや機会提供など、チャンスを得られる可能性が高まります。

ビジネススキルアップ

【入社後研修】
入社後にも定期的に様々な研修を用意しています。事業毎の技術研修やビジネススキル研修等、伸ばしたいスキルについて、体系立てた学びが可能です。
また、「いつでも、どこでも、だれでも」ビジネスに必要なスキルを学ぶことのできる「PALMS」というe-learningシステムを導入しており、ビジネスの基礎的な知識からコアな領域まで、スキルを伸ばせるコンテンツを70近く用意しています。

【資格取得支援制度】
社員の専門的な知識獲得やスキル向上を目的として、資格取得支援制度を設けています。
IT領域からビジネス領域まで、指定の資格に合格した場合、受験料やインセンティブの支給をしています。現在の対象資格は200程度です。

組織の枠を超えた挑戦

【新規事業開発プログラム「Drit(ドリット)」】
新規事業の企画書を作成し、提案できるプログラムです。年齢、性別不問で、個人・チームで誰でも参加できます。
事務局からのフィードバックを受けつつ、ビジネスプラン立案に挑戦。優れたビジネスプランは、賞金および立ち上げ予算資金提供の上、実際に起案者にその事業をお任せします。

【複業制度】
社員の多様なはたらき方・自律的なキャリア形成の一環として、複業制度を導入しています。一定のガイドラインを満たした社員が申請でき、 承認されれば個人事業主等として就業することが可能です。

どのコースで活用できるの?

  • プロセスデザイン
  • エンジニアリング&テクノロジー
  • セールスマーケティング
  • コンサルティング

どのコースでも制度の活用が可能です。
既に「やりたい」がある方も、これから見つけていきたい方も、入社後に更なる自己実現に向けて動くことができます。

SYSTEM

JOIN OUR TEAM