販売代理店の営業活動支援により重要度の高い見込案件創出率が向上!目標達成率が130%を継続した事例

Sales

販売代理店の営業活動全般支援により
重要度の高い見込案件創出率が、達成率130%を超える結果に!

事例のポイント

▶︎恒常的なリソース不足が課題となっていたところ、積極的な業務改善提案・業務効率の向上を図ることにより、リソース不足を解消

▶︎幅広い商材に対し、チーム内で定期的な勉強会を開催することにより、高いレベルでのクォリティ維持に貢献

課題と背景

年商規模:1,000億円以上
事業内容:ITソリューションサービスおよびクラウドサービスの開発・提供

大手ITソリューションA社様は、販売代理店支援の部門において、各販売代理店の文化が異なるため一律の基準での販売支援が難しく、安定的な案件創出、営業推進、またエンドセールス部門とのスムーズな協業が課題となっておりました。

 パーソルプロセス&テクノロジーからのご提案

販売代理店に対する営業活動推進全般をご支援

このような課題を解決すべく、販売代理店に対する営業活動推進全般をご支援させていただくことになりました。

新規商談の可視化、既存商談の推進とクロージングをご支援し、問い合わせ対応や、見積り作成、特価対応や契約の進捗管理などの営業支援を行います。また、データ管理や週報月報によるレポーティング、商談情報の共有など、あらゆる管理業務や社内調整までをご支援。

また、このような属人化しやすい業務の標準化を図るために、継続的なチームミーティングを実施することで、成果状況の共有や役割と方向性の再確認を徹底しました。

成果

重要顧客における案件の創出率を
目標130%達成の水準で維持・継続!

お客様とのコミュニケーションの頻度を高め、常に最新の情報を収集。刻々と変化する業務の状況をキャッチアップしていくことで、重要顧客における案件の創出率が向上。結果、チームとして目標130%達成を維持・継続し続けることにつながりました。このような支援活動によって、A社様からは「欠かせないパートナー」というご評価をいただきました。

DOWNLOADこの記事に関連する資料のダウンロード


PAGE TOP