CDPの効果・課題を最短1ヶ月で検証

【Treasure Data CDP】PoCサービス概要資料

CDPを用いたデータ活用をパーソルP&Tがご支援します

サービス概要

本サービスはCDPの導入を検討しているお客様に対し、CDP導入の効果や課題を検証する実証実験(PoC)サービスです。本格導入を行う前に、パーソルP&Tが保有する「Treasure Data CDP」の一部領域を活用し、様々なデータを統合することで、CDP活用における効果算出やデータ活用の課題抽出が可能です。
これにより、導入時のお客様の負担を軽減し、導入後のスムーズなデータ活用を実現します。

Treasure Data CDP」のPoCサービスの特徴

平均6ヶ月の導入期間を最短1ヶ月まで短縮。数多くある実績の中から、要望が多く、成果を発揮しやすい4つのテーマに厳選。

最も親和性のあるテーマを活用することで、導入期間を大幅に短縮可能。

DXコンサルタントがデータ活用をサポート

導入から利活用まで専任のDXコンサルタントが支援。取り組みに対する統合データ・レポート活用の効果検証や今後の展望を踏まえた適切な支援を実施。

本格導入と比べて1/3のコストでトライアル可能

ライセンスの購入及び構築から保守運用まで、標準的な費用と比較し1/3〜1/4程度の規模でご提供。

資料ダウンロード(無料)

お申込みいただいた方には弊社からメールまたはお電話でサービスの情報などをご連絡させていただく場合がございます。予めご了承ください。
*」は必須項目です。

PAGE TOP