• Global Bridge COMPANY

パーソルプロセス&テクノロジー

Global Bridge COMPANYはパーソルプロセス&テクノロジー株式会社の社内カンパニーです。

Global Bridge COMPANY

事例2
パーソルテンプスタッフ
株式会社

[アプリケーション保守・運用]
保守サービスを柔軟に設計し、お客様の維持コスト削減

sp_case_sub_main1

保守サービスを柔軟に設計し、お客様の維持コスト削減

「独自開発をした基幹システムの保守を低コストで」というのが、お客様からの要望でした。
このシステムの保守を行うには、固有の知識やスキルが必要であったため、専任のスタッフによる専門部隊を構成しなければならず、ランニングコストを抑えにくい状態となっていました。お客様の要望に応えるために、これまでの定常作業の排除や、システムの稼働に最低限必要な業務のみを実行する保守サービスを設計することで、低コストを実現しました。

導入サービス

  • ■活用サービス:
    アプリケーション保守・運用
  • ■開発システム:
    従量課金保守サービス

導入前の課題

  • ランニングコストの費用対効果が得られない
  • 専任のスタッフでないと作業が行えない

導入後の効果

  • 想定内にランニングコストを抑え、費用対効果の最大化を実現
  • マニュアルの作成により専任スタッフでなくても作業が可能に。テクニカルな作業のみ対応することでコスト削減と品質の確保を実現

導入前の課題

自社独自の基幹システムのため、専任のスタッフによるメンテナンスが必要でした。しかし、費用対効果を鑑みると、専任スタッフによる保守サービスでは必要以上にコストがかかっていました。

ソリューション

定常的に発生する作業を簡略化し、マニュアルを作成。これによりお客様側でも作業が可能となりました。マニュアルでは補えないようなテクニカルな知識が必要な作業のみをご依頼いただくソリューションを提案いたしました。

導入効果

お客様ご自身で作業を行う環境にし、必要なサポートだけをGBカンパニーにご依頼いただくことにより、ランニングコストの大幅な削減を実現しました。また、専任のスタッフでなくても誰もが作業を行える状態にしたことで、ビジネスに耐える品質を担保することが可能となりました。

今後はテクニカルな知識が必要な障害等の依頼内容を分析し、改修を加えることで、更なるランニングコストの縮小を目指しています。