MENU

TOP > ニュースリリース > 2022 > 仕事可視化ツール「MITERAS仕事可視化」にシングルサインオン機能が追加

NEWSニュース

1月24日 お知らせ

仕事可視化ツール「MITERAS仕事可視化」にシングルサインオン機能が追加

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一、以下パーソルP&T)が開発・提供する、社員の労務の実態を把握するツール「MITERAS(ミテラス)仕事可視化」にシングルサインオン(以下、SSO)機能を追加したことをお知らせします。

MITERAS仕事可視化は、「長時間労働の実態把握」「テレワークの推進」に対しての課題を、社員の勤務実態と作業内容を見える化することで解決可能にする仕事可視化ツールです。今回追加するSSO機能の認証方式はSAML*1 とし、Azure Active Directory*2 等を利用して、MITERAS仕事可視化にログインすることが可能となります。
*1 Security Assertion Markup Languageの略称で、異なるインターネットドメイン間で、ユーザー認証を行うための標準規格
*2 ユーザー情報の管理やアプリへのシームレスなアクセスを可能とする機能

テレワークの普及により多くの企業で様々なシステムの導入が進んでいる一方で、複雑なパスワードの設定や定期的な変更などの煩わしいパスワード管理が発生しています。今回のSSO機能の追加により、MITERAS仕事可視化固有のパスワードが廃止され、一元的なログイン環境を実現することで、パスワードの管理がシンプルかつ適切になります。またセキュリティリスクが低減されることから、ユーザー・管理者ともに安全な状態で業務を行うことが可能となります。

今後も機能の追加・改善や他のアプリケーションとの連携を推進し、テレワーク時代の勤務環境改善・生産性の向上に寄与してまいります。

<「MITERAS 仕事可視化」について>
「労働時間の乖離把握機能」と「PC利用状況の可視化機能」により、テレワーク環境下での労働状況の“見える化”を実現します。管理職は、部下の労働負荷や業務の効率性を正しく評価し、部下とのコミュニケーションや組織の生産性向上に役立てることが可能。一般社員は、テレワーク中の稼働状況をデータで示すことによって、業務実態を共有できないことによる不安を解消でき、効率的な労働とワークライフバランスの維持向上につながります。

サービスサイト:https://www.persol-pt.co.jp/miteras/work-visible/

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。
お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人と組織にかかわる多様な事業を通じて、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。

本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当:杉山
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: pr@persol.co.jp


PAGETOP
PAGETOP