MENU

TOP > ニュースリリース > 2022 > 「MaaS」ビジネスにおける企業・自治体の新規サービスの立ち上げや課題解決を支援「MONETマーケットプレイス」のパートナーベンダーに認定

NEWSニュース

1月26日 ニュース

「MaaS」ビジネスにおける企業・自治体の新規サービスの立ち上げや課題解決を支援「MONETマーケットプレイス」のパートナーベンダーに認定

~「MaaS」の普及拡大を目指す~

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一、以下「パーソルP&T」)は、MONET Technologies株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:宮川潤一、以下MONET)が運営する、「MONETマーケットプレイス」のパートナーベンダーに認定されました。

「MONETマーケットプレイス」は、企業や自治体による「MaaS」の実現に必要なソリューションを提供するマーケットプレイスです。「MaaS」のシステム開発に活用できる観光・地図情報などのさまざまなデータやデマンド交通(*1)のシステム、決済システムなどのAPI(Application Programming Interface)(*2)を提供しています。パートナーベンダーは、「MaaS」の実現を希望する企業や自治体に対しシステム開発等のサポートを行い、「MaaS」ビジネスにおける新たなサービスの立ち上げや既存サービスが抱える課題解決を支援します。

パーソルP&Tは、これまで多くの企業へ「MaaS」サービスの企画からアプリ開発を支援してきました。またパートナー企業と協業し、APIとクラウドサービスを連携させることで様々な領域への「MaaS」の拡大を進めています。その実績が認められ、パートナーベンダーとして認定を受けました。

今後は「MaaS」の企画から構築、運用・保守に至るまで、ワンストップで支援するとともに、これまでのシステム構築力を活かした高度なアプリ開発を提供してまいります。これにより過疎化や高齢化が進み、交通課題が深刻化する地方や働き手が不足している交通事業者などへの支援を強化し、移動課題の解決や地域活性化を目指します。

パーソルP&Tは「MaaS」実装を通じ、テクノロジーを現場に届けていくことで、モビリティ社会の実現に貢献してまいります。

(*1) 利用者の事前予約に応じる形で運行経路やスケジュールをそれに合わせて運行する交通サービスのこと
(*2) ソフトウェアやプログラム、Webサービスの間をつなぐインターフェースのこと

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社についてhttps://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人と組織にかかわる多様な事業を通じて、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。

本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当:木村
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: pr@persol.co.jp


PAGETOP
PAGETOP