MENU

TOP > ニュースリリース > 2021 > 製造業のDXを推進、クロスコンパス社との販売代理店契約を締結

NEWSニュース

10月5日 お知らせ

製造業のDXを推進、クロスコンパス社との販売代理店契約を締結

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、株式会社クロスコンパスが開発・提供するAI生成ツール「MANUFACIA(マニュファシア)」の販売代理店契約を締結しました。

製造業の多くは、部品や製品などの異常検知や外観検査を人による目視検査で実施しています。この方法は熟練者の勘と経験を頼りにしており、人手不足による労働環境の悪化、技術継承が課題となっています。また人による検査は安定性に欠け、品質管理の課題にもつながっています。

「MANUFACIA」は製造現場で収集される画像・振動・時系列データを用いて、異常検知・予知保全を行うAIツールです。直感的な操作によって専門的な知識や技術が十分になくてもAIの生成が可能です。パーソルP&Tはこれまで多くのお客様のDX促進を支援してきました。その経験やノウハウを活かし、「MANUFACIA」の販売から業務に合わせた適切な導入、その後の運用の定着化までを一貫して支援します。
MANUFACIAの詳細はこちら:https://www.cross-compass.com/manufacia/

製造業の現場に「MANUFACIA」などのAIツールを導入することで、検査品質の安定化の実現と人手不足を解消し、さらなる製造業のDXを推進してまいります。

■株式会社クロスコンパスについて<https://www.cross-compass.com/
株式会社クロスコンパスは、「AIをもっと身近に」をビジョンに掲げ、主に製造業向けに深層学習(Deep Learning)・機械学習を用いた人工知能(AI)技術を用いたコンサルティングサービスやアルゴリズム開発をおこなっています。AI技術によって労働人口減少・熟練技術者の不足による生産性・品質低下の課題を解決することを目指しています。

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当:木村・恩地
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: pr@persol.co.jp


PAGETOP
PAGETOP