MENU

TOP > ニュースリリース > 2019 > 「HITO-Link パフォーマンス」と「Slack」がAPI連携

NEWSニュース

12月16日 ニュース

「HITO-Link パフォーマンス」と「Slack」がAPI連携

メール通知からSlack通知へ
よりリアルタイムなコミュニケーションを促進

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一)が提供する「HITO-Link(ヒトリンク)パフォーマンス」は、Slack Japan株式会社(本社:東京都千代田区、カントリー・マネジャー:佐々木聖治、以下:Slack)の提供するビジネスコラボレーションハブ『Slack』との連携を開始したことをお知らせします。

「HITO-Link パフォーマンス」は欧米の先進企業で導入が進む「OKR(※)」を活用した目標管理【意義目標と成果目標】【短期目標と長期目標】を組み合わせて人材マネジメントを行うための目標・評価管理ツールです。目標進捗に対して、上司はリアルタイムにフィードバックを送信できるので、期末にはフィードバックの内容を参照しながら人事評価を行うことができます。定期的な1on1ミーティングや週報とあわせて運用していくことで、効果的な目標評価管理が可能となります。
※Objectives and Key Resultsの略称 企業と個人が向かうべき方向性とやるべきことを明確にする目標管理のフレームワークのこと(OKRの詳細:https://www.hito-link.jp/media/column/okr/okr_tool

今回Slackとの連携により、従来メールにて通知が行われていた、1on1アジェンダの提出・コインの受信・人事評価の各種通知をSlack通知で受信することができるようになり、よりリアルタイムなコミュニケーションが実現します。

<Slack連携の特徴>

■1on1アジェンダ提出の通知

1on1の実施前に上司に相談内容(アジェンダ)を「HITO-Link パフォーマンス」上で提出すると、上司はSlackで通知を受け取り、ワンクリックでアジェンダの内容を確認することが可能です。

■コイン受信の通知

「thankyou」「excellent」「good」「feedback」の4種類のコイン表示を設け、コインの受信通知をSlackでリアルタイムに受け取ることができます。通知を受け取った対象者はワンクリックでコイン画面へ遷移することができ、「いいね」や「返信コメントの記入」をリアルタイムに実施できます。これにより、コイン活用の活性化で承認・称賛文化の醸成に繋がります。

人事評価の提出・承認・差し戻し・個別通知

人事評価を提出・承認・差し戻し・個別通知をした際に対象者へSlackで通知をします。通知を受け取った対象者は、ワンクリックで該当画面へ遷移することができます。人事担当者だけでなく、対象者本人・現場上司の作業スピード効率化に繋がり、スムーズな人事評価運用が実現します。

 

「HITO-Link パフォーマンス」は、今後も更なる機能拡張や様々なシステムとの連携を行うことにより、組織のパフォーマンスをより向上させ、パーソルグループのビジョンである「はたらいて、笑おう。」の実現につなげてまいります。

 

■HITO-Link パフォーマンスについて<https://www.hito-link.jp/performance/

「HITO-Link パフォーマンス」は継続的なパフォーマンスマネジメントによって、納得感のある人事評価を実現し、社員の成長を支援いたします。社員のプロフィール情報を一元管理し、期初期末の人事評価運用をワークフローで効率化。また、欧米の先進企業で導入が進む「OKR」を活用した目標管理を取り入れ、期中の目標進捗を管理し定期的に上司に対して提出できます。上司は提出内容に対してリアルタイムにフィードバックを送信することができ、期末にはフィードバックの内容を参照しながら人事評価を行えます。定期的な1on1ミーティングや週報とあわせて運用していくことで、効果的な目標評価管理が可能となります。

 

【本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先】
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社  広報担当:杉山
TEL:03-6385-6866 MAIL: pr@persol.co.jp

【本件に関する一般の方からのお問い合わせ先】
HITO‐Linkパフォーマンス 担当:大島
TEL:03-6385-7380  MAIL:hito-link-marketing@persol.co.jp


PAGETOP
PAGETOP