MENU

TOP > ニュースリリース > 2019 > パーソルのRPA、『NTT-AT 認定「WinActor®」研修制度』に認定

NEWSニュース

8月21日 ニュース

パーソルのRPA、『NTT-AT 認定「WinActor®」研修制度』に認定

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一、以下「パーソルP&T」)は、NTTアドバンステクノロジ株式会社(神奈川県川崎市、代表取締役社長 木村 丈治、以下「NTT-AT」)が提供する「WinActor®」の専門人材を育成する研修において、NTT- ATが定めるガイドラインを満たすものとして『NTT-AT 認定「WinActor®」研修制度』に認定されましたことをお知らせいたします。
winactor

パーソルP&Tでは、2016年7月より「WinActor®」の代理店としてライセンス販売と導入支援を行い、2019年5月に総合人材サービスグループとしての強みをいかしたRPAのワンストップサービス「パーソルのRPA」を立ち上げ、これまで1000を越えるロボットをお客様の業務に導入してまいりました。そのノウハウや知見を活かし「WinActor®」における専門人材育成のための独自プログラムを開発。2017年8月より「WinActor研修」の基礎編と中級編を開始し、幾度となくブラッシュアップを重ね、市場ニーズの高い「WinActor®」のスペシャリストを育成してまいりました。

この度、弊社の「WinActor研修」基礎編・中級編が、NTT-AT 認定「WinActor®」研修制度(※)におけるガイドラインを満たすものとして、第1号となる認定をいただきました。

NTT-AT AIロボティクス事業本部 ロボティクスソリューションビジネスユニット長
北村 和夫様よりコメントを頂戴しております
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社様の「WinActor®」研修を、NTT-AT認定「WinActor®」認定制度に基づく研修と認定させて頂きました。
WinActor®は金融業から物流・小売業と幅広い分野の3,700社を超える企業に導入頂き、働き方改革・業務効率化に貢献するRPAツールとしてご利用頂いております。
WinActor®は専門的なプログラミング経験をもたない方でも容易に自動化シナリオを作成できる機能を備えていますが、業務フローに即した実践的なシナリオを短期間で正確に作成でき、また、トラブル時も柔軟に対応できる専門人材確保に苦労しているという声も多々聞こえてきているところです。
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社様の「WinActor®」研修は、WinActor®の導入現場において効率的なRPA 運用やトラブル対応が可能な専門人材育成に活用いただけるものと確信しております。

※2019年1月から、WinActor®販売代理店等が開催するWinActor®自動化シナリオ作成等の技術研修に対し、所定のガイドラインを満たすものについて、NTT-ATが定める認定研修のこと
NTT-AT 認定「WinActor®」研修制度のリリースはこちら
https://www.ntt-at.co.jp/news/2018/detail/release181220.html

■認定研修概要
WinActor研修 基礎編

受講料 1日 40,000円(税別)
対象 ・Excelで記録型マクロが作成可能な方推奨/WinActorを初めてご利用になる方
プログラム ・WinActor概要

・WinActorの基本操作

・フローチャートと変数

・初級演習

L 表データの取り込み

L Excelファイルとのデータ交換

L 変数の利用

L条件分岐

L繰り返し処理

WinActor研修 中級編

受講料 1日 50,000円(税別)
対象 ・WinActorチュートリアル初級・中級を習得されている方

・パーソルP&Tの基礎編講座受講済の方推奨

プログラム ・初級演習振り返り

L IEの自動記録

L Excelデータの取り込み(インポート)

L Excelデータの処理(変数値設定、分岐、繰り返し、カウントアップ)

・中級演習

L WinActor上での数値変換とファイルへの入出力

L IE以外のブラウザでのデータ登録処理とデータの加工

L フォルダ監視、システムへの自動入力とファイルの移動

セミナー一覧はこちら:https://www.persol-pt.co.jp/eventseminar/list/rpa/

これまでWinActor研修にご参加いただいた企業数は100社以上、1000名を超える方に受講いただきRPAエンジニアとしてご活躍されております。

今後、RPAの人材育成、および企業への支援を通じて生産性向上に貢献することとともに、ブランドタグラインである「はたらいて、笑おう。」の実現を目指してまいります。

■「WinActor®」とは
「WinActor®」は、PC上でのデータベース入力・修正作業から受発注業務における各種投入作業、データ変換作業などを記録・シナリオ化することによって、繰り返しの入力作業を自動化し、作業時間の短縮、入力ミスの軽減を実現する業務効率化ソリューションツールです。「WinActor®」を利用することによって、入力作業の自動化による作業時間の短縮、ヒューマンエラーによる入力ミスがなくなることなどから、人の稼働による環境負荷が削減されます。※「WinActor®」は、NTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、パーソルグループの「ITOセグメント」中核会社として、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。
お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは「はたらいて、笑おう。」をブランドスローガン に、2016年7月に誕生した新たなブランドです。パーソルグループは、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。

お問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当:木村・恩地
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: pr@persol.co.jp

PAGETOP
PAGETOP