MENU

TOP > ニュースリリース > 2021 > テクノロジー活用による監視業務の省人化・深夜業務の軽減
エコモット社と協業し、「IoT監視サービス」を提供開始

NEWSニュース

6月30日 ニュース

テクノロジー活用による監視業務の省人化・深夜業務の軽減
エコモット社と協業し、「IoT監視サービス」を提供開始

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一、以下「パーソルP&T」)は、エコモット株式会社(以下「エコモット」)とリモートモニタリング業務にて協業し、エコモットが提供するクラウドカメラなどのIoTソリューションを活用した「IoT監視サービス」の提供を2021年6月30日より開始します。

本サービスは、エコモットが提供するIoTソリューションを活用した、24時間365日の有人リモートモニタリングサービスです。IoTやAIテクノロジーを活用した運用体制を構築することで、高速道路などの公共交通機関や建設現場における施設管理・危機管理の効率化・省人化を実現します。
パーソルP&Tが運営するコンタクトセンター(北海道札幌市)が、クラウドカメラで撮影した映像をリモートモニタリングすることで、インシデントの早期発見・連絡が可能となります。
2022年には監視のサポート機能としてAI画像認識技術を活用し、モニタリング業務の省人化や深夜業務を軽減することで、さらなる生産性向上を目指します。

IoT監視サービス URL :https://iot-kanshi.com

図:IoT監視サービスの全体像

少子高齢化による労働人口の減少が加速する中、従来の監視カメラは、施設内におけるリアルタイムのモニタリングが必要なことから、専任人材の確保や深夜業務の対応が課題とされてきました。昨今クラウド環境の整備やネットワーク環境が多様化してきたことで、それに代わる存在としてクラウドカメラを活用したリモートモニタリングが拡大しています。撮影した映像データのAI分析やオペレーションの自動化など、今後のさらなる進化も期待されます。
株式会社 富士経済の「2020年版リモートモニタリング関連技術・市場の現状と将来展望」によると、2019年の17億円が、2030年には720億円のマーケット(2019年比 約42倍)と大幅な拡大が予測されています。

<IoT監視サービスの特徴>

課題に応じたサービスを低コスト、小規模から提供可能
クラウドカメラ1台からサービス提供可能です。リモートモニタリング業務のプロセス設計・導入・運用を一貫して支援します。

多様な業種・業態に対応可能
パーソルP&Tが運営するコンタクトセンターでは、シェアード体制による多様な業務実績※を生かして、あらゆるお客様の状況に対応します。
※実績:IT機器のテクニカルサポート業務、多言語のカスタマーサポート業務、サービスページのFAQ作成など

インシデント発生時のカスタマーサポートにも対応可能
パーソルP&Tが運営するコンタクトセンターではモニタリング業務だけでなく、インシデント発生時のカスタマーサポートも支援します。コンタクトセンターが持つCTI*のデータ連携により、顧客情報に基づいた迅速なインシデント対応が可能となります。
今後は、それらのデータをAIに組み込み、画像の解析と高精度な判定を行うことによって、モニタリング業務の効率化・省人化を目指します。
*CTI…電話機能とCRMやDBをコンピュータで統合する技術(コンピュータテレフォニーインテグレーションの略称)

パーソルP&Tは、お客様のビジネスにおける課題解決を通して人と組織の生産性向上に寄与することで、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現を目指してまいります。

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、
市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。

本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当:恩地
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: pr@persol.co.jp


PAGETOP
PAGETOP