MENU

TOP > ニュースリリース > 2020 > 全社員約4,250名を対象に在宅一時金を支給、7月以降もテレワークを継続実施

NEWSニュース

7月17日 ニュース

全社員約4,250名を対象に在宅一時金を支給、7月以降もテレワークを継続実施

~ニューノーマルを見据えた新しいはたらき方の実現へ~

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(本社:東京都江東区、 代表取締役社長:横道 浩一、以下「パーソルP&T」)は、新型コロナウイルス感染症における社内外への感染防止、全社員及びお客様の安全確保や感染リスクを低減させることを最優先とし、7月以降もテレワークを軸にしたはたらき方を継続してまいります。

■テレワークを活用した柔軟なはたらき方を推進
弊社では、これまでも社員の状況に応じた柔軟なはたらき方の選択肢の1つにテレワークを取り入れてきました。2020年の3月からは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、テレワークを原則としたうえで、出社が必要な社員においては、時差出勤や出社一時金の支給、マスクの無料提供等の対応を通じて社員の安心・安全を第一としてまいりました。
緊急事態宣言が解除され、休業要請が緩和された7月以降も、弊社はテレワークを軸にしたはたらき方を継続しながら世の中の状況に応じた対策を講じてまいります。

■在宅一時金支給について
テレワークを続けることにより光熱費や通信費が従業員の負担で生じるため、その一部を補助する目的で、恒常的にテレワークが見込まれる社員に対しては在宅一時金を支給いたします。

<対象>
在宅勤務をしている全社員
※週日数に関わらず、週1日以上恒常的に在宅勤務を行う人の全員が在宅勤務申請対象

<支給対象期間>
2020年7月~9月

<支給額>
週3日以上在宅勤務:2000円/月
週1~2日在宅勤務:1000円/月

■当社のこれまでの主な対応について
・社員へのテレワークの推奨
・オフィス内でのマスク無料提供
・社内外における会議の原則オンライン化
・学校休業による特別休暇の付与(対象期間:3月3日~ ※現時点では9月30日まで)
・緊急事態宣言中における出社一時金支給(対象期間:4月7日~5月25日)
・社員総会のオンライン開催(実施日:5月16日)
・採用面接、採用イベントのオンライン化
・入社時イベント、研修のオンライン化(新卒・中途)

■新卒採用活動におけるオンライン化を積極的に展開
コロナ禍の採用活動を完全オンラインに変更いたしました。説明会~最終選考まで、すべてオンラインで完結するため、就活生の負担となる移動が不要となり、地方に住む就活生からの応募が増加、説明会参加率は昨対比153%となりました。

■全社員が参加する社員総会を完全オンラインで実施
弊社は毎年5月~6月に全社員を一同に会する社員総会を実施しており、例年はメインとなる東京会場に2,000名程度、関西をはじめとする地方エリアに各100名程度の社員が会場に「集まる」ことを前提として開催してまいりました。本年度の社員総会においては、パーソルグループとしても初となる完全オンライン化で実施、WEB会議システムを活用し社員が自宅からプレゼンテーションを行うなど、双方向のコンテンツも企画しました。結果、移動時間の削減、家庭の事情等で会場に行くことが難しかった社員が自宅から参加が可能になった等の理由から、参加率・満足度ともに過去最高の数値となりました。

パーソルP&Tは、テクノロジーを活用した新しいはたらき方を提案し、パーソルグループのビジョンである「はたらいて、笑おう。」の実現を目指してまいります。

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。
お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当:杉山・恩地
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: pr@persol.co.jp

PAGETOP
PAGETOP