MENU

TOP > ニュースリリース > 2017 > IT資産可視化・老朽化システムの再構築を安心かつ低コストで実現

NEWSニュース

10月31日 ニュース

IT資産可視化・老朽化システムの再構築を安心かつ低コストで実現

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:長井 利仁、以下「パーソルプロセス&テクノロジー」)は、株式会社ソフトロード(本社:東京都港区、代表取締役社長:劉 忱、以下「ソフトロード」)と共に、企業の既存システムの可視化やシステムの更新・再構築を行う「システムリフォームサービス」の提供を開始いたします。

■ 背景

昨今、システムの保守契約の期限切れや長期間利用していることで、業務とのミスマッチやセキュリティなどの問題が起きているものの、従来のシステムを使用し続ける企業は少なくありません。そのような企業がシステム移行をしようとしても、システムの仕様がわかる人がいない、設計書や仕様書が存在しない、または現行システムとマッチしていないなどの問題により、移行作業に支障をきたす、高コスト・高リスクのまま再構築を進めるケースが後を絶ちません。
また、システムの仕様がブラックボックスになっていることで、不要な機能までもシステム移行の対象となり、余計な費用負担を強いられるといったことも発生しています。

■ サービス概要

このような問題を解決するため、パーソルプロセス&テクノロジーとソフトロードは、老朽化システムの再構築を確実かつ低コストで実現する「システムリフォーム」サービスと、IT資産を可視化する「IT資産可視化」サービスの提供を開始いたします。

-システムリフォーム

ソフトロード社が10年以上に渡り培ってきたシステム再構築の技術、またパーソルプロセス&テクノロジーが要件定義から計画立案や業務の可視化などを専門的に行ってきた経験とノウハウとを活かし、新規開発よりも高品質、低コスト、短期間で、スリム化・再構築を実現いたします。

-IT資産の可視化

稼働中のシステムのソースプログラム、および稼働ログを基に分析し、有効な資産を特定し、改修費用のコスト抑制を可能にいたします。

※本サービスはいずれか一部のサービスでも提供することが可能です。

-システムリフォームサービスはこちら
https://www.persol-pt.co.jp/systemreform/

■ 株式会社ソフトロードについて<http://www.softroad.co.jp/

メインフレームやオフコンなどのレガシーシステム、老朽化したUNIXやWindowsシステムを、最新のOS・DB・プログラム言語に変換する「システムリフォーム」開発手法の専門特化企業です。過去15年間で、300件以上のリフォーム開発実績があり、対応パターンの多様さと柔軟性、および実績数で業界NO.1企業です。

■ パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、パーソルグループの「ITOセグメント」中核会社として、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングを実施しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)からパーソルプロセス&テクノロジー株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/

パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社  経営企画部 広報グループ
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: ppt-pr@persol.co.jp

PAGETOP
PAGETOP