GO TOP

経理業務デジタル化ソリューション
経理特化AI「Robota」「Remota」×RPA×業務コンサルティングによる業務改善

テレワークの普及に伴い各部門でのDX化が進む一方、依然として紙での作業が多いことで課題の多い経理・財務部門。パーソルプロセス&テクノロジーでは豊富な導入実績のあるRPAとAIソリューション「Robota」「Remota」を連携させ、一連の経理業務を自動化し、経理部門のデジタル化を推進するお手伝いをいたします。

お電話でのお問い合わせ:03-6385-6866(9:00~18:00)

経理業務のデジタル化に、
多くの企業が課題を感じています

新型コロナウイルス感染症拡大が続く中で、多くの企業が従業員の働き方の転換を求められております。

様々ある業務の中で、特に経理・財務部門においては請求書・領収書などの紙を処理する業務が多い影響でリモートワークへの対応も進まず出社して業務を行っている社員が8割を超えているという調査結果(※)もあります。

紙で送付されてくる請求書・領収書の処理をデジタル化し、その後続作業も自動化できるソリューションが今、注目されています。

※出展:一般社団法人日本CFO協会主催『ポスト・コロナの経理部門の変革に向けた現状と課題』

経理特化AIソリューション
「Robota」「Remota」

Robota
請求書Robota
「請求書Robota」と「領収書Robota」は、従来型の帳票定義型のOCRでは 読み取ることが難しかった多種多様なフォーマットの請求書/領収書を、 定義することなく、AIで自動的に電子化するOCRです。 AI-OCRにより紙の領収書やレシートの画像を読み取り、文字や数字を返します。
領収書Robota
Remota(リモタ)
「Remota(リモタ)」はRobotaシリーズの機能を組み込んだAIソリューションのプラットフォームです。
経理や財務部の方が効率的な在宅ワークを実現するCloud型のサービスです。

■ Robotaとは、AIエンジン部分を提供するAPI(Application Program Interface)サービスです。Robotaシリーズは請求書読取り・領収書読取り・台紙切り取り・仕訳などの単機能のAIエンジンの製品群です。

■ Remotaとは、複数のRobotaのAPIエンジンを組み合わせ、更に付加機能を組み込んだ会計の仕訳登録を支援するツールです。Box、メールによるデータ登録、取引先マスタ登録~読取り結果確認/補正機能、重複チェック、OCR後の読み取り項目チェック、ERP連携機能などがあり、それぞれの機能についてはカスタマイズ設定が可能になっています。

お電話でのお問い合わせ:03-6385-6866(9:00~18:00)

「Robota」「Remota」
導入による効果

「Robota」「Remota」の導入により、社内の様々な経理業務の大幅な効率化が可能です。
入力作業の簡素化、各種確認作業の削減などにより、人為的ミスも大幅に改善できます。

1
領収書・請求書の
起票の自動化

  • OCR機能
  • 読取りの確認機能
  • 仕訳

経費精算の領収書および、
支払業務の請求書の起票を
自動化します。

2
領収書の照合自動化

  • 金額・日付の照合
  • 支払先の照合
  • 不正牽制

「Robota」「Remota」とRPAを
使うことで、従業員の申請内容と
AIが読み取った内容で照合し
経費精算突合業務を自動化します。

3
請求書の照合自動化

  • 金額の照合
  • 支払先の口座を照合
  • 押印の確認

現場で起票された内容と、
請求書の内容が正しいか、
「Robota」「Remota」で照合を
行い業務の自動化を実現します。

「Robota」とRPAの活用による請求書起票の自動化業務フロー例

パーソルプロセス&テクノロジー強み

パーソルプロセス&テクノロジーは現在までに800社以上の「RPA導入支援」と1,000社以上の「業務改善コンサルティング」実績を誇ります。貴社の課題に合わせて、業務整理・業務設計をはじめ、スムーズな導入開始に向けてご支援いたします。

業務整理・再設計

「Robota」「Remota」導入後の業務プロセスを設計し、業務デジタル化をサポートします。

豊富なRPA導入支援

「パーソルのRPA」では、800社を超える豊富な導入支援実績をもとにお客様の目的や導入状況、課題に合わせた最適なサービスを提供いたします。

“AIソリューション
コンサルタント”が支援

「Robota」「Remota」とRPAの専門的な知識を有したスペシャリストを育成しており、今後お客様の業務プロセスの見直しからツールの導入、運用定着までを支援します。

活用事例

パーソルグループのパーソルチャレンジ株式会社では、障害をもつ社員の活躍と生産性向上を目指し、
「Robota」を導入する実証実験を実施しています。「短期間で多くの処理が求められ、対応しきれない」という課題に対し、
「Robota」によって社員の業務処理の能力を飛躍的に向上させました。

その他、お客様の状況をヒアリングした上で、最適なプランをご提案いたします。
是非、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:03-6385-6866(9:00~18:00)