GO TOP

UWB動線分析サービス

店舗・倉庫・工場の現場でヒト・モノの位置や動線を、
高精度UWB(Ultra Wide Band) デバイスを活用して可視化。
分析を通して、販売促進や業務効率化を実現します。

こんなお悩みはありませんか?

  • 【小売業店舗】来店者の動線を分析し、レイアウトの改善を行いたい
  • 【工場・倉庫】作業員の動線を分析したい。重機・荷物の位置を特定したい
  • 【オフィス】施設利用状況を可視化したい。非接触の管理を行いたい。

これらのお悩みを「高精度UWB(Ultra Wide Band)」が
解決します。

来店者の動線軌跡

来店者の行動傾向

サービス概要

店舗・倉庫・工場の現場でヒト・モノの位置や動線を
高精度UWB(Ultra Wide Band)デバイスを使用して可視化

販売促進や業務効率化を実現

サービス概要

サービスの流れ

サービス概要

その他サービス利用例

  • 施設利用者や通行客などコンシューマが利用しているスマートフォンに搭載されたUWBチップを利用し施設利用をナビゲーション。また人の流れや混雑状況を可視化し様々な対策へ活用することが可能。
  • 地下などGPSの利用が難しい場所でも、UWBデバイスを設置することで測位測距が可能。

サービス概要

サービス概要

スマートフォンへUWBチップの搭載が進んでおり、Apple iPhoneでは11からU1チップが搭載され、Samsung GalaxyにもUWBチップが搭載さると発表されました。

パーソルプロセス&テクノロジーの
UWB 『PPT-TN01』

  • 国内で初めてアイルランドの半導体メーカーDecawave社(現在はQorvo社)製UWBチップを採用したUWB測距デバイス「PPTTN01」を開発
  • 「PPT-TN01」は、Decawave社(現在はQorvo社)製UWBチップと、独自開発のアルゴリズムとの組み合わせにより、誤差数十 cm以内の精密な距離情報の計測を、低消費電力で実現
  • 電波の強弱を用いるBeaconとは異なり、UWBは電波が届く時間を計測しているため、少ない設置台数で高い精度の計測が可能

来店者の動線軌跡

PPT-TN01

弊社の強み

  • 独自デバイス(H/W)の開発能力
  • サービスの開発、提供能力
  • 国内初の「技適(工事設計認証)」取得
  • Decawave社(現在はQorvo社)との良好な関係

国内で初めてDecawave社(現在はQorvo社)製のUWBチップを使った
測位測距デバイスで『工事設計認証』を取得しました。

導入事例

ドラッグストア様での来店者動線分析の事例

  • ドラッグストアにおける来店者の動線をUWBデバイスで計測し可視化分析を実施。
  • 平均数百㎡の数店舗で各12時間、数百名の計測を実施。
  • 来店者の動線傾向から店舗レイアウトの狙いや目的を効果検証し、店舗改善に必要な情報を提示。

来店者の動線軌跡

来店者の行動傾向