ホワイトペーパー

出庫対象のデータ抽出と登録作業を87%削減 物流部門の業務効率化と平準化を促進

製造した製品を取引先へ出荷するにあたり、物流部門で効率的に業務を行うためのシステム構築は極めて重要です。

本資料では、物流部門の出庫作業において、在庫管理システムと出庫管理システムの2つに分断されていたシステムをRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)によって連携し、業務効率化を果たした製造業の事例を紹介します。
システムの統合や既存業務の変更を行わずに、月間240時間近くあった業務を30時間にまで削減することに成功した事例です。

資料ダウンロード(無料)