製造業
AIソリューション

  • AI生成ツールマニュファシア
  • AI作成ツールMANUFACIAなら、誰でも簡単にAIを作成できます。
    生産効率、費用対効果、人材不足、技術継承など、
    生産現場が抱える様々な問題の解決を支援します。
    AI作成ツールMANUFACIAで
    生産現場が抱える様々な問題の
    解決を支援します。
  • AI生成ツールマニュファシア 今すぐ資料請求
MANUFACIA

AI作成ツールの
マニュファシアとは

生産現場にAI(人工知能)
生産現場に
AI
(人工知能)
  • AIがすぐ使える
    AIがすぐ使える
    未学習AIモデルの開発は不要
    (ノーコード)ですので、
    すぐにご利用いただけます。
  • 専門知識が不要
    専門知識が不要
    簡単な画面の操作に従うだけで、
    誰でも直感的にAIを
    生成することができます。
  • 最適なモデルを選択
    最適なモデルを選択
    精度・データサイズ・OSなど、
    ユーザーの環境に適したモデルを
    ご選択いただけます。
AI生成ツールマニュファシアとは
生産現場の改善アイディアを具現化

自社に最適なAIを生成する
MANUFACIA

SOLUTION

マニュファシアが
解決できることは

マニュファシアは生産現場が
抱えている様々な問題に
解決をもたらします。
  • 課題
    1
    熟練者の勘やコツを
    継承できない
    熟練者の勘やコツを継承できない
    MANUFACIAが熟練者の感覚やコツを学習することで、会社の財産として後世に伝承し、再現性を高めます。
  • 課題
    2
    誰が検査するのかにより
    ばらつきが生じる
    誰が検査するのかによりばらつきが生じる
    MANUFACIAにより検査を自動化することでばらつきをなくし、検査品質の安定化を実現、効率化を図ります。
  • 課題
    3
    機器の故障やトラブルで
    生産効率が低下する
    機器の故障やトラブルで生産効率が低下する
    MANUFACIAによる異常の予知や検知、通知や原因追及により生産性を向上させ、機会損失を低減します。
RANGE

AI作成ツールの
マニュファシアで
対応可能な領域

マニュファシアなら
生産現場の幅広い領域で
AIをご活用いただけます。
AI生成ツールマニュファシアとは AI生成ツールマニュファシアとは
MANUFACIAなら多様な現場の幅広い課題に対応可能

課題解決に最適なAIを
自社で簡単に作成

USE CASE

活用事例のご紹介

マニュファシアが
解決をもたらした具体的な
活用事例のご紹介です。
  • 事例 - プロセス異常検知

    プロセス異常検知
    お客様の課題
    独自の判定式で時系列データによる異常検知を行なっていたが、精度が低かった。また、サーバ上で判定を行うため、リアルタイムでの検知が難しかった。
    MANUFACIAによる解決
    AIによる波形の判定やサンプリング周期の高速化により、グレーゾーンを大幅に縮小することに成功した。また、虚報の数が削減され、より正確な正常品・異常品の判定が実施できるようになった。
    導入工場の生産性を65%向上
  • 事例 - 異音検知

    異音検知
    お客様の課題
    製造装置の保守で、熟練者が耳で音を聞き分け健康状態を点検していたが、熟練者の高齢化によって、高い音が聞こえにくい、分解能力が低下してきているなどの申告があった。
    MANUFACIAによる解決
    装置音を音響データとして取得し、時間とともに変化するデータをヒートマップ化させ、画像とし学習させた。また、異常音を正確に検出し、従来人間では分からなかった異常も検知できるようになった。
    導入現場の作業効率を2人月削減
  • 事例 - 外観検査

    外観検査
    お客様の課題
    外観検査装置を導入して部品の良否を検査していたが、基準はワークが変わるたびに差し替えが必要だった。また、装置が不良と判断したものに良品が多数含まれて、人手で再選別する苦労があった。
    MANUFACIAによる解決
    製品の良否を画像から自動判別するAIモデルを構築することで、正常/異常を正確に分類可能となり、従来の外観検査装置では不良としていた製品から高確率で正常製品を発見できるようになった。
    導入現場の作業効率を2人月削減
  • 事例 - 予兆保全

    予兆保全
    お客様の課題
    設備の予兆保全システムがなく、故障回避のために定期交換をしていたが、交換が早めになっているのではという疑念があった。また、故障確率を予測するために様々な手法を用いたが失敗していた。
    MANUFACIAによる解決
    一定期間のセンサーデータ(時系列データ)と経過時間から故障確率を学習させることで高い精度での予測ができた。また、耐用時間よりも短期間での故障にも対応可能となった。
    導入現場の故障期間を85%で予測
生産現場の抱える課題を解決へ導く

製造業のためのAIツール
MANUFACIA

MANUFACIA-CPU

スモールスタートを
支援する限定版のご紹介

導入が簡単な機能限定版を
ご用意しております。
普段使いのパソコンで動き、
サーバは不要となります。
本格的な導入の前に最適です。
  • 機能限定版
    MANUFACIA-CPU
    MANUFACIA-CPU
    • 2値分類/クラス分類
    • データ:画像・振動・時系列
    • GPUサポート(CPUのみで処理)
    • エッジデバイスでの推論処理 ※注
    ※ サーバでは推論可能です。
    ※ MANUFACIAをインストールしたPCでの
    暫定推量は可能です。
  • 通常版
    MANUFACIA-通常版
    MANUFACIA
    • 2値分類/クラス分類
    • データ:画像・振動・時系列
    • GPUサポート(CPUのみで処理)
    • エッジデバイスでの推論処理
supported by Cross Compass
WHITE PAPER

ホワイトペーパー

国内製造業において、現場の生産性を向上させるために、これまで熟練者の経験や勘に依存していた業務に人工知能(AI)を活用する動きが高まっています。 しかし、AIを現場で利用できるようにするには、データの準備や前処理、データサイエンティストによるチューニングなどさまざまな工程が必要になるため、導入のハードルが高いことが課題でした。 それに対する解決策として、製造現場に適したAIモデルを自動で生成して導・・・

製造業界では今、多くの企業がDXの推進に取り組んでいます。 しかしそのほとんどが総務や人事、経理、いわゆるバックオフィスと呼ばれる部分に留まっており、製造現場でのDXは進んできないというのが現状です。 その理由としては、「人の感覚や経験で行う工程がありテクノロジーを導入できない」「データの収集が難しく何から取り組めばいいかわからない」「AIの導入をするとなると予算が足りない」といったものが多く挙げ・・・