ENTRY
  1. セールスマーケティング事業部キャリア採用
  2. 社員紹介
  3. A.Y

A.Y

2012年 中途入社

セールスソリューション

リーダー

MESSAGE

2012年10月に入社し、現在はセールスエージェンシーというプロジェクトで顧客のIT・デジタル化推進の支援業務を行っております。 前職では音声システム、入社後は主にネットワーク・クラウドサービスのセールスプロジェクトで業務をしておりました。 幅広いIT知見という自信強みを活かし今後も顧客を笑顔にする仕事をしていきたいです。

パーソルP&Tに入社した理由を教えてください。のイメージ画像
パーソルP&Tに入社した理由を教えてください。

前職では主に一つのIT製品を取り扱う商社に勤めておりましたが、IT製品というのは他のIT製品とも繋がり相互作用の関係となっていることが多く、より高いレベルで企業のIT戦略に関われる人材になりたいと思い転職を考えました。
弊社では様々なIT企業の営業だけでなく開発から運用までのBPOを行っていた事と、働きながら学べるという会社の方針にも魅力を感じ、入社を決めました。

現在の業務について教えてください。のイメージ画像
現在の業務について教えてください。

IT・デジタル化推進をサポートするという業務を行っております。
希望要件や期待が様々であるためお客様の真の課題を特定する所から始まり、ITCプロセスに沿って導入から導入後の評価まで様々な形で顧客のサポートを行っております。
最近だとネットワークや基幹システム更改を当社にて実施させて頂いたお客様について、「柔軟な働き方の実現」という視点で要件定義から対応させていただき、コロナ禍におけるテレワークの実施についてもスムーズに対応することができたと感謝を頂いた事はやりがいを感じる出来事の一つでした。

社員はどういった人が多いと感じますか?のイメージ画像
社員はどういった人が多いと感じますか?

グループの多様性を重視する方針(D&IorDI&E)もあり、当チームでも様々な背景や働き方をしている方がおります。
共通点としては幅広いIT製品やサービスを取り扱うためIT知見についての成長機会が多く成長意欲の高い方が集まっていると思います。
競合他社から弊社を選定頂くため、顧客の期待や想像を超えた感動を与えるソリューションを提供しなくてはならず、その為に常識に捉われず時にチャレンジングな提案となる事もありますので、チャレンジ精神と成長意欲を持った方々に集まっていただき共に成長していきたいと思っております。

趣味を教えてください。のイメージ画像
趣味を教えてください。

年に数回10日間程度の休暇を取り、ダイビングや音楽フェスを目的に旅行へ行きます。そこでもドローンやVRグラスなどITデバイスを持っていくほどのプライベートでもIT好きです。最近では自身の情報発信力をもっと高めたいという点から、SNSやブログなどのオウンドメディアを趣味レベルですが少しずつ始めました。自身の考え方に対して色々な方の意見を知る貴重な機会となり、とても成長に必要なツールだと感じています。

やりがいや、成長について教えてください。のイメージ画像
やりがいや、成長について教えてください。

マネジメントという立場で色々な背景や価値観を持つ人たちと働けるという環境は自身の成長にも繋がっていると実感できとても魅力に感じております。
また、経営戦略におけるIT戦略の比重は年々高まる中で、その重要な戦略時にコンサルタントやアドバイザーという立場になります。
情勢や市場により顧客課題や要望が変化する為、パターン化された提案は通用せず、顧客ごと真剣に向き合お、知識を応用していくころが求められます。
そういったプロセスを経て自身の提案が採用された時は達成感とともに大きな自信を得る事ができます。

Aさんの思うパーソルP&Tの強みは?のイメージ画像
Aさんの思うパーソルP&Tの強みは?

IT製品やアプリ・サービスはそれぞれが相互作用の関係となっており、一つの製品だけは顧客の期待を超える価値提供はできません。
IT市場は多くのベンダーやSier、プロバイダーが参入していますが、それぞれがネットワーク、クラウド、アプリ、デバイスなど自社の得意領域を軸とした提案しかできておらず、相互作用の最大化を提案できる力を持つベンダーやSierはまだまだ少ないです。
そこに対し、弊社はBPOという事もあり、営業、エンジニア、オペレータなどが様々な製品ごとにおり、軸足をあえて置かない柔軟な提案が行える体制が整っており、先入観や偏向もなく真の最適解の提供ができることだと思います。
情勢や市場の変化に応じ常に新しい製品やサービスを取り入れる柔軟な体制と、それらを組み合わせた新サービスの開発なども自由にスピード感を持ち対応できることが我々の最大の強みだと思います。