PERSOL 給与前払いサービス「ポスタスペイ」で福利厚生を充実、よりよい人材の獲得へ

03-6386-8276(月~金 9:00-18:00)

PERSOL給与前払いサービスPOS+Pay

福利厚生制度で
求人応募率・定着率の向上を促すPOS+ Pay 給与前払いサービス

POS+ Pay 給与前払いサービスとは

人材応募率・定着率の向上を促す!

働いた分の一部を給料日前に受け取れる福利厚生サービス

働いた分の一部を給料日前に受け取れる福利厚生サービス

アルバイトやパートタイマーが給与支給日を待たずに、スマホやパソコンから必要な金額を前払い申請すると、POS+ Payが申請額を立て替え、最短で翌日に申請額が給与口座へ振込まれます。
※申請毎にシステム利用料、振込手数料が発生します。

導入メリット

はたらく人に選ばれる理由

急な出費でも
安心・気軽に利用可能

働いた分の給与を
給料日前に受け取り可能

ログインすると勤務実績に応じた前払可能額が表示されます。
あとはいつでも必要な額を申請。

※前払い申請した金額は給与から控除されます。

スマホ/PC/タブレットから
簡単申請

招待メールからログインすれば、いつでも利用可能。どんな端末からでも簡単操作で申請できます。

会社・上司への承認不要

勤務実績に基づいた前払いなので、借り入れではありません。
承認済の勤怠実績なので、会社・上司への承認は不要です。

健全な資金調達

急にお金が必要になった場合も、借金でリスクを負う必要がなく、自身で働いた給与の範囲内で健全な資金調達ができます。

操作しやすいデザインだからいつでもどこでもらくらく申請

FLOW

企業様に選ばれる理由

導入が容易な
福利厚生制度で
求人ニーズに応える

求人応募率・定着率のUP

多くのアルバイト・パート求職者が求める応募条件は「日払い」「週払い」。
給与前払いサービスを導入することで、応募率・定着率のUPが見込めます。

※企業様の給与支給が月払いのみでも、対応可能です。

導入費用なし

導入のための初期費用、月額固定費用はかかりません。
コストを気にすることなく、簡単に導入していただけます。

勤怠システム連携

現在ご利用のシステムからのCSVインポートはもちろん、勤怠システムが外部データ連携(API)をサポートしている場合は、実績データの自動連携をご利用いただけます。

連携サービス

※勤怠システム連携は随時追加していきます。詳細はお問い合わせください。

優良人材の定着率UP

労働と出金を計画的にコントロールできる環境は、はたらく人にとって理想的。人材が定着すると採用コストが削減され、継続的な教育でスキルアップも望めます。

キャッシュフロー変更不要

前払い金は POS+ Pay が立て替えますので、貴社のキャッシュフローを変更する必要なく導入・運用できます。

※各種手数料を企業様が負担する場合を除きます。

稼働率UP

働いた分が短期間で給与として手に入るので、従業員様に「この日までにいくら必要なので働く!」という目標意識が生まれ、稼働率がUP します。

日々の振込作業不要

申請された前払い金は、POS+ Pay が給与口座に直接振込みます。企業様が申請内容をチェックして振り込む必要はありません。

資料

POS+ Pay 給与前払いサービスについて
詳しい資料を無料で今すぐご覧いただけます。
社内回覧するなど、保存用資料としてご活用ください。

導入の流れ

導入準備

お申込み
利用規約の同意

お申し込み時に弊社所定の審査をさせていただきます。また、ご利用開始時に、勤怠開始/締め日、給与支給日、前払い申請期限日、管理ご担当者様の氏名、メールアドレス等をご提出いただきます。

※ 審査の結果によって、導入いただけない場合があります。

●ご準備いただくもの

  • ・お申込書(署名、捺印必要)
  • ・審査に必要な財務情報(オンラインで入力頂きます)

※ 利用規約に同意のうえ、お申込み頂きます。

従業員様の情報と
勤怠データの連携

ご利用される従業員様の情報をCSVで登録していただきます。勤怠実績データは夜間に前払い可能金額へ自動計算され、従業員様が前払いを申請いただける状態になります。

※勤怠実績の連携タイミングはCSVアップロードと自動連携で異なります。

●ご準備いただくもの

  • ・従業員様のメールアドレス、口座情報 etc
  • ・勤怠実績データ(承認済)

導入後

ご担当者様の業務をスムーズにする各種機能

勤怠データ連携
従業員情報登録

勤怠データは手動によるCSVアップロードまたはAPIによる自動連携が可能です。従業員情報は新規登録、更新ともにCSVアップロードで行えます。

前払い状況の確認

いつでも貴社の立て替え状況を確認できます。従業員様ごとの申請明細、任意の月度の立て替え総額など、様々な観点で情報を見ることができます。

給与計算のサポート

従業員様ごとの利用日と金額をCSV 形式でダウンロードできますので、給与の差額、立て替え額振込計算にご利用いただけます。

各種イベントを
メールでお知らせ

申請期限日(立て替え額確定)、給与支給日(請求振込み)はもちろん、振込み不能になった場合なども貴社の担当者様にメールでお知らせします。

よくあるご質問

前払いを利用できる従業員(アルバイト、パート)に制限はありますか?
お申込みいただいた法人様と雇用関係にある方が前払いをご利用いただけます。
また従業員様の本人確認、パスワードの設定等の連絡にメールアドレスが必要になります。
前払いを利用した従業員の給与はどのように考えればよいですか?
前払いを利用した当月の給与は、本来の給与から前払い金額を差し引いた額になります。
※給与計算に必要な利用状況データは、当月締めのタイミングでCSVダウンロードいただけます。
従業員様の給与差額計算にご利用ください。
「給与直接払いの原則」に反さないのでしょうか。
ご利用法人と業務委託契約を結んで立替えのるので問題ございません。
前払い金額、サービス手数料、振込手数料はどのように請求されますか?
お申込み時に設定頂いた毎月の締め日にまとめて請求させて頂きます。
請求額の内訳は、前払い金額、サービス手数料、振込手数料の総額になります。
※貴社給与支給日に弊社指定口座へ振込み頂きます。
前払い可能金額はどのように計算されますか?
従業員様の給与基準額と勤務時間に応じて、前払い可能額を自動計算します。給与支給時の控除額(所得税、住民税)等を考慮のうえ、初期設定は70%程度にしていますが、お申し込み時に独自で設定いただけます。
申請金額や回数の上限設定はできますか?
申請金額は、最低金額5,000円以上、1,000円単位で、回数は何回まででも、任意で上限を設定いただけます。
労使協定は必ず必要ですか?
システム手数料と振込手数料を従業員様の給与から控除する場合に必要です。
お申込み法人様が全額ご負担される場合は労使協定の締結は不要です。
誰でも利用できますか?
弊社規定に則り、お申込み時に審査をさせて頂きます。
注意事項はありますか?
勤怠データは確定した実績データをお使いください。取り込み翌日には前払い可能金額として従業員様が申請できる為、変更/修正がないデータを取り込む必要がございます。
また、従業員様の銀行情報(口座番号、口座名義人)は正しい情報で登録をお願いします。間違っていた場合、振込不能となり、情報が修正されるまで前払申請が出来なくなります。
前払いの利用状況を確認する事はできますか?
ご担当者様専用のアプリケーションからいつでもご確認頂けます。
担当者専用アプリケーションでは何ができますか?
従業員様情報の登録/削除、利用開始/停止、勤怠データのアップロード、自動連携設定が行えます。
前払いを導入した場合、従業員全員が利用しなければなりませんか?
前払の申請はご本人様の自由意思に基づくもので、強制ではありません。
雇用主である法人様が導入されていても、ご利用はご本人様の判断になります。
前払を利用しない月の給与はこれまで通りで、本サービスの利用料、手数料等は控除されません。