クラウドPOSレジで業務効率化と売上アップを支援するPOS+

お電話でもお気軽にお問い合わせください[営業時間] 月〜金 9:00〜18:00
03-6386-8276
【POSレジのPOS+】TOP > ニュース一覧 > 2017/07/03 コラム

居酒屋にPOSレジを導入しよう

居酒屋にPOSレジを導入すれば勤怠管理システムを利用できる

居酒屋は日本では数多く存在し、中には会社で仕事を終えたビジネスパーソンが訪れて同僚や大切な方とお酒を交わしてます。地域によっては店舗が密集しているところもあるため、一軒だけでなく、二軒目、三軒目と夜遅くまで飲んでいる人もいます。基本的につけ払いをする人は少ないですから、飲んだ後はお会計をします。お会計の時は店舗はレジを使用してお会計の作業をしますが、今では居酒屋においてもPOSレジを使用しているところが多くなっています。POSレジという言葉に馴染みがある人は多く、現在では店舗で手動型のシステムが搭載されていないレジを使用しているところもありますが、コンビニやエステなどでも導入されるなど幅広い店舗で使用されています。
もしPOSレジを導入すれば勤怠管理システムを同時に導入することもできます。勤怠管理とは雇用主が被雇用者を管理することです。当然、働いてくれた対価として給与を支払いますが、給与を支払うためにはその人が何時から何時まで働いているのかを知ることが求められます。管理するためにタイムカードを使用している店舗もありますが、シフトの用紙で何時から何時まで働いてたのかを記載している店舗もあります。基本的に一般的な商社などではアルバイトではなく、社員が多く働くこともありますが、居酒屋においては店長や料理長以外はアルバイトで賄っている店舗も少なくありません。社員は月給制で支払うことが一般的ですが、アルバイトは時給で給与を換算するため、しっかりと時間を管理することが求められます。
そこでPOSレジの勤怠管理システムを利用すれば、タイムカードを使用しなくても打刻をすることができます。タイムカードは一人一人準備するケースが多く、アルバイトの人数が多ければ多いほど多くの枚数のタイムカードを準備することが求められます。更にタイムカードは一カ月もしくは二カ月に一回新しいものに交換しなければなりませんから、用紙代がかかります。しかし、勤怠管理システムを導入すればタイムカードが不要になり、備品にかかる費用を少なくすることができます。記録されたデータは全てクラウドに保存されるので、数店舗を展開する居酒屋でも本社からそれぞれの店舗の勤怠管理のデータを参照することができます。その他にも様々な機能があるので気になるオーナーは一度、問い合わせをしてみるのも良いでしょう。

POSレジを導入することで得られる魅力とは

POSレジを導入することで居酒屋では勤怠管理を見直すことができるので、その点も魅力の一つになります。その他にも様々な魅力があるので、その魅力を知り購入を検討してみてはいかがでしょう。例えば魅力の一つとして挙げられるのが、予約サービスと連携しているので、予約における業務の負担軽減ができる可能性が高くなります。基本的に予約はサロンなどをイメージされる方もいますが、居酒屋などでも予約を受け付けているところは少なくありません。電話対応などに追われる店舗もありますが、POSレジを導入すれば負担を少なくできます。
その他の魅力としてはスペースを多く取ることが少なく、比較的安価に導入ができるという点です。今でもレジ端末を導入して運営している店舗もありますが、現在の製品の中にはタブレットでレジができる製品があります。タブレットであれば基本的にレジ端末よりスペースを大きく取ることが少なく、安価に取り入れることができる可能性があります。
海外進出をサポートしてくれる点も魅力の一つになります。例えば日本語だけでなく、中国語やベトナム語にも対応しており、もし海外進出を検討している方はこのような多機能で海外進出をサポートしてくれる製品を選択する必要があります。当然ではありますが、免税対策などにも対応できる製品もあります。

居酒屋に導入するPOSレジの選び方のポイント

居酒屋のオーナーの中にはどのような製品を選んだらいいのかわからないという方も少なくないでしょう。基本的に製品を選ぶ時は悩みを抱く方が多いです。その理由は店舗は一人のスタッフでサービスを提供しているのではなく、アルバイトなど様々なスタッフが働いているため、自分だけでなく、アルバイトの人も使いやすい製品を選択したいと思うオーナーが多いからです。居酒屋に導入するのであればタッチ操作ができる製品を選択しましょう。液晶パネルでタッチ操作ができる端末を購入すればアルバイトなどもその操作に日頃から慣れている可能性があるので、スタッフが使いやすい製品を導入できる可能性があります。
その他の選び方のコツはサポートが充実している製品を選択します。例えばPOSレジの製品の中には365日サポートをしてもらえる物や、故障などのトラブルが発生した時に駆けつけて修理・点検してくれるサービスを提供しているところもあります。

[ トップへ戻る ]