PERSOL クラウドPOSレジで
業務効率化と売上アップを支援するPOS+

【POSレジのPOS+】TOP > ニュース一覧 > 2017/03/31 コラム

飲食店の売上管理を強力にサポートするPOSレジの存在

飲食店でも欠かすことができない売上管理

飲食店では、とにかく売り上げを上げることを重視して、売上計算などは後回しというところも多いでしょう。たしかに売り上げを上げることも必要ですが、それだけで本当にいいのかといえば少々疑問が残ります。
売上管理をするということは、いったい何が売れて、何が売れていないのかをはっきりとさせ、自社で認識することから始まります。これができるようになると、仕入れを効率化することができる場合があります。何より、無駄なものを仕入れずに済むようになりますし、売れないメニューは提供を辞めるという選択肢も出てきます。材料の効率化も探っていくことができるようになるため、売上管理はとても重要な意味を持つのです。
売上管理をするということは、いったいいつ何が売れたのかを知ることでもあります。時期を特定し、その数が分かれば売れ筋が見えてくることでしょう。このことから、死に筋商品もはっきりさせることができるようになりますが、これをリアルタイムで管理するということは、大変難しい場合があります。そこでPOSレジを導入することによって、リアルタイムで売り上げを管理できるようになります。インターネットを使えば、多店舗の管理を一元化することができるようになり、日々の業務負担も軽くすることができることもあります。それも一瞬でできるようになるのですから、時間をとられることもありません。

後手にまわることがなくなる

飲食店では、一日が終われば集計を行ないます。現金はレジの中にいくら入っているのかといったことを売り上げと照らし合わせていきますが、そのお金を金庫に入れて、次の日に取り出すというのは、ひとつのルーティンです。しかし、いったい何が売れて、何が売れなかったのか、そこまで目を向けることはまれです。そこで、売上管理を行い、いったい何が売れたのか、なぜ売れたのかということを考えていくことになります。
今だけのことではなく、将来のことも考える必要があります。例えば、今売れている理由が気温が高いからであるならば、明日雨が降るとすれば気温が下がることが考えられ、売上に影響が出る場合があります。それが夕方までに判明したら、仕入れを抑えることができるかもしれません。無駄な仕入れを抑えることができるのであれば、売上が少なくても損失が減ることとなり、利益を守ることができるでしょう。さらに、日々どうしたらよいのか、仕事が終わってから考えるのではなく、リアルタイムに対処していくことも可能です。
これは、集客にもつなげることができます。人気のあるメニューがわかれば、増強することもできるようになるからです。増強することができるということは、将来的な売り上げを失わないで済む場合があります。それを売上管理から見ていくことができれば、将来的な設計が可能となります。即座にデータを出してくることもできるのですから、分析も簡単です。販売促進費にどれだけ投入するのかといったことも、売上管理ができるようになればはっきりと見えてくるでしょう。
データがあることによって、後手に回ることがなくなります。さらに、時間がなくてできなかったことも、すぐに手を打つことができる場合もあります。その時間の差で失敗していたことが、後悔することなく行動に移せることを考えると、有効であることがわかるはずです。

必要な情報を必要な時に

売上管理を行っているところでも、実際には集計に時間をかけているのであって、分析に時間がかかっているわけではありません。せっかく成果を出したいと頑張っていても、結果としてあまり芳しい結論を引き出せなかったりするのも、労力の配分に問題があるといえるでしょう。
飲食店の場合でも、現状をできるだけ早く把握し、問題点を洗い出す必要があります。その結果から対策を打つことが可能となり、これをできるだけ早く行うことで問題点の早期解決が望めます。これは、毎日行うべきであり、必要があればリアルタイムに作業することが求められます。これらを行っていくことは、現状のままでは難しい場合もあります。ですが、POSレジを使えば、いちいち電卓をたたきながら集計する必要もなくなります。必要な情報を必要な時に、必要なだけ引き出すことができるからです。中には、シフト作成機能が搭載されているものもありますので、店長が行う日々の業務の削減も可能です。
これなら、数字に慣れていない人であっても、簡単に集計することができ確認も可能です。情報をしっかり活用することができれば、対策も素早く行えることがありますので、POSレジは導入するべきものであることがわかります。
自分たちの店をしっかり分析することで、潜在しているリスクから救われることもあります。さらに、売り上げを伸ばすこともできるようになる可能性もあります。黙って待っていても進展は望めませんので、わかりやすい方法から先手を打つべきです。

飲食店特化のPOSレジはPOS+ food

[ トップへ戻る ]