PERSOL

クラウドPOSレジで
業務効率化と売上アップを支援するPOS+

usefulcolumn

2018.10.05 update

美容室向けPOSレジで経営もスタイリッシュに!
特徴を8つご紹介いたします

クラウド型のソフトを利用したタブレット式のPOSレジが普及するようになり、POSレジを利用する美容室が増えてきています。
美容室や美容師に求められるものは第一に「確かな技術力」ですが、ホスピタリティあふれる接客、リラックスできる時間と空間の提供も不可欠です。
美容室向けのタブレットPOSレジは、そのようなニーズに応える機能を持っています。
業種別のいろいろなニーズに応えているPOSレジですが、今回は、美容室向けPOSレジの特徴について紹介します。

POSレジシステムなら顧客カルテの活用ができる

スタイリッシュなお店の雰囲気に最適

お店もスタッフもスタイリッシュな美容室には、レジスターは味気なく、お店の雰囲気を壊してしまいます。 その点、タブレットPOSレジはシンプルで場所を取らないので、スタイリッシュなお店の雰囲気を壊しません。

・・予約管理が便利でダブルブッキングを避けられる

美容室で大変なのが予約の管理。頻繁な予約変更がある場合はダブルブッキングなどの人的ミスを誘発しがちで、悩みのタネでした。
美容室向けに特化した予約システムを搭載したPOSレジでは、全体の予約はもちろん、当日のスケジュール管理も対応できて大変便利です。
また、オンライン予約システムで顧客が自ら予約を入れることも可能。面倒だった予約管理システムの問題が一気に解決します。
施術の最中に予約電話に煩わされることなく、施術に専念できますね。

・・細かい顧客カルテの管理が可能!売上向上につながる

美容室の顧客満足度は、スタイリストの技術もさることながらスタイリストがいかに自分の要望を聞いてくれたか、スタイリストとのやり取りに満足できたかにかかっています。
「この前と同じように」と言って話が通じるスタイリストは、それだけで信頼感アップです。そのため、どの美容室でも顧客それぞれの施術を含めたカルテを作り、次回の施術の参考にしているケースも多いのです。
このように、顧客管理は美容室経営の要と言えます。

美容室向けのPOSレジの一部には、顧客カルテの作成を簡単に、かつ細かく作ることができます。施術の記録と同時に「おすすめの施術」や次回来店の目安なども分析可能で、活用の仕方によっては客単価の向上や、来店回数の増加も見込めます。

・・メールやメルマガ配信でリピート率を向上

顧客カルテと連動させて、適切な時期に再来店を促すメールを送ることも可能です。また、誕生日のお祝いメール、メルマガの配信、クーポンの発行でリピート率の向上に役立ちます。

クレジットカード決済も簡単!

クレジットカード決済の導入が簡単

美容室では施術単価が高額な場合もあるため、クレジットカード決済ができることも重要なポイントです。美容室向けのPOSレジでも、各種クレジットカードや交通系電子マネーに対応できるケースが増えています。タブレットのイヤホンジャックにカードリーダーをつなぐだけで簡単な導入が可能です。

・・ポイントや店販も同時に決済できる

リピート率を高めるポイント制は美容室にも不可欠ですが、施術単価によってのポイントの付与や、ポイントを使用しての支払い、更にシャンプーなどのヘアケア用品の店販もPOSレジで同時に決済できます。

・・会計のための手間や空間が抑えられる

スタイリストが1〜2人の小さな美容室では、顧客の来店から見送りまで一人でこなさなければならない場合がほとんどです。場所が狭くて会計スペースがない場合も、タブレットPOSレジなら会計に手間も場所も必要ありません。そのぶん施術に専念できます。

・・シフトや在庫管理・発注などが短時間で済む

オーナーがスタイリストも兼任している場合、営業時間外に雇用しているスタッフのシフト管理、給与計算その他もこなす必要があります。立ち仕事で一日が終わった後のデスクワークは気が滅入るもの。 タブレットPOSレジなら、そんな作業も短時間で済ませることができます。また、売上金の計算、消耗品の在庫管理、発注作業にも時間を取られることがありません。

makes smile.トップへ

Line up

  • POS+ food
  • POS+ beauty
  • POS+ retail
上へ戻る