MENU

TOP > ニュースリリース > 2024 > パーソルP&T、Umee Technologiesと営業商談データを自動でAI解析し、 商談の“勝ち筋”を浸透・定着させる“イネーブルメントサイクル”を共同開発 『セールスイネーブルメントコンサルティングサービス』を提供開始

NEWSニュース

6月4日 サービス

パーソルP&T、Umee Technologiesと営業商談データを自動でAI解析し、 商談の“勝ち筋”を浸透・定着させる“イネーブルメントサイクル”を共同開発 『セールスイネーブルメントコンサルティングサービス』を提供開始

「はたらいて、笑おう。」をビジョンに掲げるパーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:市村 和幸、以下「パーソルP&T」)は、コネクテッドセールス・プラットフォーム*1「Front Agent®」を開発・提供するUmee Technologies株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:新納 弘崇、以下ユミー)と共同で、営業商談データをAI解析し商談の“勝ち筋”を浸透・定着させる“イネーブルメントサイクル”*2を開発し、『セールスイネーブルメントコンサルティングサービス』として6月4日より提供を開始します。

パーソルP&Tは20年間にわたるアウトソーシングビジネスにおいて、1600社以上の業務改善からビジネスプロセスの設計、運用支援などを支援してきました。またセールスイネーブルメント*3においても、専門のコンサルタントが商談のデータ分析や営業スキルのナレッジ化など、営業力の強化から成果の創出まで支援してきました。「Front Agent®」は、ユミーが開発・提供する商談の「ベストプラクティス」をAIによって可視化する分析機能や、ハイパフォーマーのノウハウを数分でアシストAI化するなど、優れた機能を持つ唯一無二のコネクテッドセールス・プラットフォームです。

本サービスは、この両社の強みを活かし、営業組織における課題整理から「Front Agent®」の導入支援、定着化に向けた運用設計、育成サイクルのコンサルティング支援、日々の業務への実装までを一気通貫で提供し、企業の営業成果の創出につなげます。
*1コネクテッドセールス・プラットフォームとは、営業プロセスにおけるマーケティングからカスタマーサクセスの各領域がシームレスにデータ活用され、経営活用・人材活用にまでコネクトするインフラ基盤のこと
*2イネーブルメントサイクルとは営業活動をAIで科学・分析し、個々の営業活動に反映、定着させる育成サイクルのこと
*3セールスイネーブルメントとは継続的に成果を挙げていくことを目的とした、営業組織の強化・改善ための取り組みのこと

■背景
営業活動において「営業組織をより一層強化していきたい」「営業ノウハウが属人化している」「顧客ニーズを明確に把握できていない」などの課題を抱える企業が多いなか、それらを改善する「セールスイネーブルメント」を取り入れる企業が増加しています。一方で、いかにしてその手法を組織に取り入れ、体制をつくっていけばいいのか、具体的に何から始めればいいのか、セールスイネーブルメントの実践において悩みを抱える企業も多い状況です。「Japan Sales Report 2023 セールスイネーブルメントの実態調査*」でもセールスイネーブルメントの効果が認められている組織は全体の15%という結果も出ており、まだまだ定着・活用ができていない状況となっています。

このような課題を解決すべく、パーソルP&Tとユミーはそれぞれの強みを生かした『セールスイネーブルメントコンサルティングサービス』を提供し、成果の創出までを支援します。
*引用:https://product-senses.mazrica.com/dldocument/japan-sales-report-2023-winter

■具体的なサービス内容
本サービスは、営業成果の最大化と営業活動の効率化をはかることで、企業の営業活動における課題を解決します。

~科学された“勝ち筋”による営業活動の最大化~
「Front Agent®」を活用し、AIによるハイパフォーマーの科学から成果につなげる商談モデルの特定、高度且つリアルタイムな分析機能による評価のフィードバック、商談の“勝ち筋”の特定と可視化を実現することで、営業活動の最大化につなげます。これによりこれまで感覚的であった育成サイクルをデータや数値に基づいた育成に改善し、短期的且つ持続的に成果を生む“行動変容”につなげます。

~自動化されたデータ活用による営業活動の効率化~
「Front Agent®」と営業支援ツールの連携によるデータの自動取得、AIによる改善点の特定、“勝ち筋”のトークスクリプトの生成、販促コンテンツの継続的な改善を実行し、営業活動の効率化につなげます。これにより上司同席の商談や高度な分析業務が不要になるなど、営業生産性の向上につなげます。

■各社のコメント

Umee Technologies株式会社 代表取締役 新納弘崇様
20年間、1600社以上への業務支援実績を誇るパーソルP&T様にご評価いただき、非常に嬉しく思います。営業という属人的な業務において、根本的にマネジメントの行動変容が必須であり、AIを活用した新たな営業組織の在り方が産まれています。セールスイネーブルメントは、重要な役割だと考えています。
今まさに求められている”セールスイネーブルメント”の一役を担って、価値のある新サービスとしてパーソルP&T様と連携して、営業課題をお持ちの多くの企業様の売上拡大、経営変容を力強く促進して参ります。

 

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 執行役員 セールスマーケティング事業部 事業部長 泉 忠治
パーソルP&Tは、今回のUmee Technologies様との連携を大変嬉しく思っております。今回発表させていただいたセールスイネーブルメントコンサルティングにとどまらず、「Front Agent®」の特性を活かした、データ/AIを駆使した「営業の科学」による営業改善パッケージを開発・提供いく予定です。これによりセールスイネーブルメントの可能性を広げ、より多くのお客様の、営業課題・経営課題の解決を、ご支援してまいります。

 

■『セールスイネーブルメントコンサルティングサービス』はこちら
https://www.persol-pt.co.jp/salesmarketingservice/service/salesenablement/

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。
お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人と組織にかかわる多様な事業を通じて、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。

本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当
TEL:03-6385-6866 FAX:03-6385-6671 MAIL: pr@persol.co.jp


PAGETOP
PAGETOP