パーソルプロセス&テクノロジー

PERSOL

PERSOL PROCESS &
TECHNOLOGY

MEMBER
Komai Shunichi

「良い循環」
で変える“シゴト”。

お客様の成功を支援することが、社員の成長につながる。

駒井 俊一
セールスマーケティングコース

駒井 俊一

2007年 新卒入社 東北学院大学 経済学部

最新のマーケティング手段を理解し、Webサイトのパフォーマンスを最大化する。

テクノロジーの進化により新たなデジタルマーケティング手法が次々と生まれていく中、最新の手段を理解し使いこなしている企業はそう多くありません。多くのクライアントが、多種多様なデジタル手法の中でどの方法が最も効果的なのか、試行錯誤を繰り返しながらマーケティング施策を実行しています。
パーソルプロセス&テクノロジーのデジタルマーケティングは、Webのアクセス解析を中心にインターネット広告のプランニングやサイトの作成など幅広く行っています。300名近くいる社員のうち半数ほどのメンバーが関わっているのがWebのアクセス解析。膨大なデータを見ながらどうやってお客様サイトのパフォーマンスを最大化していくか、Webアナリストとして、お客様と一緒に向き合い答えを見つけていきます。
デジタルマーケティングの専門家としてスキルを持ち、企業のマーケティング活動を推進できる人材はニーズに対して不足しています。私たちはそんな市場において、専門性とオリジナリティを持ち、自分たちだからこそ付加価値が提供できるような仕事をすることを目標に事業を運営しています。

はたらくのカタチが変わっていく良い循環。

私たちの仕事は一言でいうと、企業の生産性を上げることです。しかし、その先にはもっと大勢のはたらくのカタチを変えることができるはずです。
私たちが支援をすることで、お客様の事業が成功する。お客様の事業が成功すると、お客様の社員の皆さんが幸せになる。その結果、私たちに期待いただくことが増えて、パーソルプロセス&テクノロジーの社員も成長ややりがいを感じて幸せになる、という良い循環があります。そのサイクルを繰り返して質・量ともに磨きをかけて、拡大していくことで世の中を幸せにしていくことができます。
また、パーソルグループ全体では各サービスを通じて800万人以上にリーチがありますが、これは日本の生産労働人口の約10パーセントに相当する人数です。これらの膨大なデータとデジタルマーケティングを掛け合わせることで、パーソルグループだけが実現可能な付加価値の高いサービスを実現できるのではないかと考えています。
この事業をパーソルプロセス&テクノロジーをけん引する事業に育て、働いている人たちが幸せになれる、より豊かな社会を実現することに貢献していきたいですね。

メンバーの成長ややりがいのために。

社会への影響力を感じながらも、私自身が働くうえでの一番のモチベーションになっているのは、一緒に働いているメンバーが仕事を通じて成長することややりがいを感じてくれること。お客様のビジネスへ貢献できた時ももちろん嬉しいのですが、循環のその先にあるメンバーの成長により大きな喜びを感じます。
そこにやりがいを感じるようになったのは、マネジメントに就いてから。若い時はお客様やチームのことよりも、自分がどうしたら最短で成長できるか?自分が結果を残すためにはどうするか?ということを第一に考えて仕事していた頃がありました。しかし、立場が上がっていくと、自分ひとりで周囲に波及できることは限られてきます。大きな何かを実現するためには、自分ひとりではなく、メンバーと一緒にチームで取り組んでいかなければなりません。チームで大きな成果を出し、お客様が満足した結果、また社員が成長する。一緒に働いてくれるメンバーが大きなやりがいを持ち、成長し続けられる良い循環をみんなにもたらすためにも、お客様に提供するサービスをより価値あるものに磨いていきたいと思います。

MY ONE DAY

  1. 9:00

    出社後、ミーテイング。ご提案に向けてストーリーや資料を確認

  2. 10:00

    マネジャー陣と、メンバーの人材育成に関するミーティング

  3. 12:00

    ランチ

  4. 13:00

    移動

  5. 14:00

    お客様を訪問。

  6. 15:00

    移動

  7. 16:00

    技術顧問との打ち合わせ。業界的なトレンドなどを共有し、我々のサービスの未来についてディスカッション。

  8. 17:00

    アライアンス先とのミーティング。新しいサービス開発など今後のビジネスについて協議。

  9. 18:00

    面接

プライベート

週末はジムやゴルフで体を動かしたり、夏季休暇などの長い休みの時は海外でリフレッシュしてきます。写真はスペイン旅行で行ったサグラダファミリアでの一枚。

MEMBERS

JOIN OUR TEAM