佐藤 友莉

Member's
Voice

はたらくのカタチを、
「ボーダレス」 で変えていく。

組織を、企業を、世界を超えて、人や企業の課題を解決するコンサルタントに。

システムソリューションコース

[ システムエンジニア(GB沖縄配属) ]

佐藤 友莉
Sato Yuri

2011年 新卒入社

立教大学
理学部 生命理学科

日本最大規模の人材派遣システム「GENESIS」

日本最大規模の人材派遣システム「GENESIS」

私は、パーソルテンプスタッフの派遣事業を支えるシステム「GENESIS」の開発、その中でも現場の営業が使用する機能全般の開発のチームリーダーを担当しています。途中で社内異動制度に応募し、沖縄を本拠地として開発を行うGB(グローバルブリッジ)に転籍後も、GB東京支社のメンバーとして引き続き「GENESIS」の開発に関わっています。
「GENESIS」とは、パーソルテンプスタッフが「国内最大の雇用を生み出す派遣会社になる」ことをシステムで支援するプロジェクト。2年半という期間と約50億円の予算、延べ400人以上のエンジニアが開発に関わり、その規模は日本最大を誇ります。既存のシステムでは人が行っていた”人と企業のマッチング”や、たびたびシステム停止が起こり営業活動に支障が出ていたバックオフィス業務などの課題をシステムで解決し、新たな雇用と機会創出を実現しました。業務の効率化により社員各自がより創造的な仕事に時間を使えるようになり、それがクライアント・スタッフに感動を与えるようなサービスの向上につながっています。パーソルテンプスタッフを利用されるクライアント、スタッフの方々、そしてこのシステムを利用する社員全体の「はたらくのカタチ」を変える、まさに大規模なプロジェクトです。

ビジネス全体を俯瞰して提案、交渉するのが私の役割です。

ビジネス全体を俯瞰して提案、交渉するのが私の役割です。

お客様が「本当に求めるもの」を提供できたという実感を持てた時にやりがいを感じます。私は現場の営業向け機能全般の開発チームリーダーを担当していますが、そのお客様の業務だけに目を向けてしまうと、プロジェクト全体にとって本当に価値のある決断にならないときがあるのです。例えば営業に関わる事務処理業務。営業部門の要望だけで機能改修をすると、事務処理部門に大きな負担がいくことが想定される事案がありました。担当のお客様に言われた通りに作るのではなく、他部門への影響範囲を考え、ビジネス全体を俯瞰して提案、交渉することも私たちの重要な役割です。営業、事務の領域を横断する重要な課題解決が必要だったため、事務処理に関する知識も徹底的に叩き込み合意をいただく交渉を繰り返しました。結果的に、私たちが提案した「双方の部門にとって最適な仕様」で合意を得られたときは本当にしびれました。笑。交渉相手はご多忙な役員クラスの方たちばかり。常に緊張感がありとても大変でしたが、「あのときあそこまで綿密にすりあわせをしてよかった。佐藤さんが動いてくれなかったら何もすすまなかった」と後にフィードバックをいただき、頑張って良かったと心から思いました。

東京、沖縄、ベトナム。海を越えて一つのチームに。

東京、沖縄、ベトナム。海を越えて一つのチームに。

このプロジェクトは、豊洲、新宿、沖縄、そしてベトナムと4拠点のエンジニアで連携しています。そのため、顔が見えない中での信頼関係の構築は大きな課題。拠点間の顔写真付きメンバーリストを作って共有したり、飲み会を同時開催してネットワークでつないで一緒にゲームをしたり…、様々な施策に挑戦し、一つのプロジェクトとしての組織作りに取り組みました。この組織作りが評価され、最近では中途採用面接や英語学習の推進など、組織運営にかかわることも任されています。今後は、楽しく働ける環境作りにも取り組みたいですね。また、今回の経験を通して、よりたくさんの方と関わってプロジェクトを推進していく楽しさも知りました。日本人だから、ベトナム人だから、ではなく、日本人同士でも考え方、価値観が違うのは当たり前。個々のコミュニケーションが何よりも大切だということを痛感しました。これからは、私が得意とする顧客折衝と課題解決力を活かし、もっとたくさんの知識と思考力を身につけたエンジニアになりたいです。そしてその先、場所や国に縛られずに世界を股にかけ、ITを武器に「はたらくのカタチを変える」コンサルになることが目標です。
まだまだ少ない女性エンジニア。私自身、悩んだこともたくさんあったので、社内外含めて女性エンジニアやITにかかわる若い女の子たちがもっと楽しく働けるような発信をすることでも、「はたらくのカタチ」を変えていきたいです。

佐藤 友莉

1日のスケジュール

9:00
クライアント先に出勤。
9:30
朝会でメンバーの今日のタスクと、昨日までの進捗状況を確認。
11:00
打ち合わせのための資料作成やメンバーの成果物レビューを実施。
13:00
声を掛け合ってランチへ。メンバーや、クライアントの女性陣と女子会をすることも。
14:00
重要課題についてクライアントと打ち合わせ。
15:00
今後の開発タスクの棚卸しと、スケジュール作成。
17:00
豊洲に移動し、英語研修に参加。アメリカ人の先生がみんな大好きです。
18:00
本日の作業終了。

休日の過ごし方

身体を動かすことが好きで、最近はボルダリングを始めました。休日や業務後に楽しんでいます。

身体を動かすことが好きで、最近はボルダリングを始めました。休日や業務後に楽しんでいます。

Member's Voice

社員一人ひとりのはたらくのカタチ。

Join Our Team

さあ、はたらくのカタチを変えていこう。
選考情報・よくあるお問い合わせについて