和田 啓佑

Fresher's
Voice

はたらくのカタチを、
「ポジティブ」 で変えていく。

強さと優しさを兼ね備えた、頼れるリーダーに

セールスマーケティングコース

和田 啓佑
Wada Keisuke

法政大学
法学部

Q就職活動について教えてください

A

私は中学1年生のころから弓道をはじめ、10年間ほぼ毎日弓を弾いてきました。弓道は礼儀作法や人間的な成長を重んじる武道です。日本一を目指して大学へ進学しましたが、大学の弓道部は昔ながらの体育会系気質が強く、上級生の考え方や価値観が絶対的な組織。自分自身の考えや想いを押し殺して過ごしているうちに、いつの間にか大好きだったはずの弓道が楽しくなくなってしまうことがありました。その経験から、自分を偽ることなく生き生きと働くことができ、そして人間的な成長ができる環境で働きたいと考えるようになりました。
また、就職活動をしながら「働く」ということに対し、なぜネガティブに捉えられることが多いのかを考えるようになりました。満員電車に乗っているサラリーマンたちも俯き加減ですし、そんな姿を見て、同級生の間でも就職活動や社会人になることに対してネガティブなイメージを持つ人はとても多かったです。就職活動を始めた当初は、自分が成長することを軸に考えていましたが、就職活動を通じて日本のはたらくカタチを変えるために何かしらの価値を提供したいと考えるようになりました。

就職活動について教えてください

Q入社を決めた理由を教えてください

A

私はアルバイトを通じた社会経験がありません。その分、アルバイト経験がある学生と比べると社会のことを知りません。しかしプロジェクト型の働き方であれば、1社にいながら複数の会社を経験できますし、セールスマーケティングコースはITサービスだけではなくコンサルティングも行うので、一気に自分の可能性を広げられると感じました。
入社の決め手は、選考や面談でお会いした社員の皆さんが本音で接してくださっているのを感じたことです。また実際に働いている社員の方々を見て、本音をぶつけ合ったり、冗談を言い合ったりしていて、非常に風通しがよい社風だと感じた点も大きかったです。それでも最後まで迷っていた時、他社では「うちに入社したほうがいいよ」と言われていたのですが、パーソルプロセス&テクノロジーだけは違いました。「もし和田さんがうちに来てくれる結果になったとしても、『他の会社を選ばなかったから』という理由だったら私は悔しいです。納得してうちを選んでもらいたいです」と言ってくださったのです。本音でぶつかってくれる人たちと一緒に働きながら、自分らしく成長したいと思いました。

入社を決めた理由を教えてください

Q将来の夢、入社後に挑戦したいことを教えてください

A

人や組織をまとめていける、強さと優しさを兼ね備えたリーダーになりたいと思っています。
大学4年生で弓道部主将になった際、旧態依然の上下関係が絶対的である体育会系組織を変えたいと思い、後輩も積極的に意見を言えるような組織に方向転換させたことがありました。すると後輩や同期から様々な意見をもらえるようになったのですが、自分の考えと異なる意見をされると、最初のころは苛立ってしまうこともありました。しかし、このままでは相手から不信感が募るばかりで、頼れるリーダーにはなれないと反省し、自分と異なる価値観でも受け入れる優しさを持つように意識して接するようにしました。
主将としてリーダーだからこそ味わえる達成感を何度も経験することができました。今後社会生活を送っていく中でも、またその達成感を味わいたいと思っています。初めて社会に出るので今はまだ何も分かりませんが、分からないからこそ、守りに入らず一つひとつの経験をしっかり積んで、様々な仕事に挑戦し、良いリーダーとなれるよう、能力を身に付けていきたいと考えています。

将来の夢、入社後に挑戦したいことを教えてください

学生生活のワンシーン

中学生のころから始めた弓道はこれまでに3度、日本一を経験しました。これは大学3年生の時の関東大会での一枚です。

和田 啓佑

Fresher's Voice

内定者・新卒若手社員を紹介します

内定者

新卒若手社員

Join Our Team

さあ、はたらくのカタチを変えていこう。
選考情報・よくあるお問い合わせについて