信太 万里奈

Fresher's
Voice

はたらくのカタチを、
「深い理解」 で変えていく。

多くの人が、日々前向きに働ける環境をつくりたい。

セールスマーケティングコース

信太 万里奈
ShidaMarina

立教大学
文学部

Q就職活動について教えてください

A

就活を始める前、自分はどんな風に働きたいのか模索する中で、家族やアルバイト先の社員さんなど、身近な社会人を観察していると「明日仕事に行きたくない…」など、働くことにネガティブな発言が多いことに気付きました。無意識のうちにそういう言葉を発しているのかもしれませんが、言葉というのは周囲に影響を与えます。仕事に対してネガティブな発言が増えていくと、世の中は良くならないと思いました。そこで芽生えたのは、「多くの人が、日々前向きに生き生きと働ける環境づくりがしたい」という想い。これを軸として、就活をスタートしました。
始めのうちは、人材紹介会社など人材業界を中心に受けていました。しかし様々な企業の方と会って話をするうちに、「ビジネスでやる以上、必ずしも一人ひとりに最善の提案ができるとは限らないのではないか」と、不安を感じるように。そこで軸を改めて見直すことで、それが実現できるのは、必ずしも人材業界だけではないのかもしれない、と考えるようになりました。それからは業界にこだわらず、少しでも気になる企業があれば足を運んでみることにしました。

就職活動について教えてください

Q入社を決めた理由を教えてください

A

ずばり「人」です。企業選びをする上で、私が大切にしていたのは、「常にポジティブで、学び続けることを忘れない人たちと一緒に働きたい」ということです。パーソルプロセス&テクノロジーの企業説明会に参加した時、司会進行をされていた社員の方が「就職活動とは、新たな学びの場を探すこと」というお話をされていました。その言葉を聞いた時、「話をもっと聞きたい」と興味が湧いてきたことを、今も覚えています。「はたらいて、笑おう。」というビジョンも、私の軸にマッチしていると感じました。
選考では、仕事内容、やりがい、そして就活の悩みなど、あらゆる質問に丁寧に対応してくださったことが印象的でした。面接は毎回1時間程度ですが、非常に密度の濃い時間を過ごすことができました。あれほどの満足感は、他の企業の選考では感じたことがありません。また、私が「セールスだけではなく、マーケティングの話も聞きたい」とお話ししたところ、人事担当の方がすぐに両方の経験がある若手社員の方との面談をセッティングしてくださいました。おかげで、仕事内容やキャリアについてイメージすることができました。

入社を決めた理由を教えてください

Q将来の夢、入社後に挑戦したいことを教えてください

A

私は、和菓子販売店やミュージアムショップでのアルバイトを通して、お客様との会話の中で相手の求めていることをくみ取り、一人ひとりに合った接客や提案をすることの大切さを学びました。パーソルプロセス&テクノロジーで働く上でも、お客様のことを深く理解し、売上を伸ばすための施策を考え、提案できる人になりたいです。そのためには、新しい情報をインプット・アウトプットする力はもちろん、相手に共感し深い話を引き出すコミュニケーション力も身に付けていかねばなりません。今までは知ろうとしなかった分野に興味を持ってみたり、未知なることもやってみたり行ってみたりすることで、自分の視野を広げ、多様な考え方やモノの見方を吸収していけるよう、努力を重ねていきたいです。
そして、様々なプロジェクトに参加することで、一緒に働く社内のチーム、お客様はもちろん、その方々と関係する多くの人に、前向きに働く姿勢を伝播させていきたいです。そのためにも、私自身が前向きで笑顔で働くとともに、お客様の事業成功・生産性向上に向けて一つひとつ結果を出していけるように頑張ります。

将来の夢、入社後に挑戦したいことを教えてください

学生生活のワンシーン

よく母と一緒に京都旅行に行き、寺社仏閣や博物館を巡ったり、
大好きな和菓子を堪能したりしています。
写真は、京都伏見稲荷大社に行った時の一枚です。

信太 万里奈

Fresher's Voice

内定者・新卒若手社員を紹介します

内定者

新卒若手社員

Join Our Team

さあ、はたらくのカタチを変えていこう。
選考情報・よくあるお問い合わせについて