栁澤 真理

Fresher's
Voice

はたらくのカタチを、
「価値観の尊重」 で変えていく。

一人ひとりの個性や考え方を大事にできるチームづくりをしたい

プロセスデザインコース

栁澤 真理
Yanagisawa Mari

2019年 新卒入社

立教大学大学院
文学研究科

内定当時のインタビューより

私は大学院の修士課程でアメリカ文学を研究していました。就職活動は大学のキャリアセンターと相談しながら進めていましたが、私の気持ちに寄り添いながら課題を見つけ、解決策を提示していただいたことで、「課題を解決する仕事」に興味を持つようになりました。また、大学院で一つの学問を追求していたことから、「専門性が求められる仕事」にも興味がありました。
さらに、キャリアセンターから「誰かが作った商品を扱うのではなく、柳澤さん自身の価値を評価してもらえる仕事の方が向いているのではないか」とアドバイスを受け、無形商材寄りの業界を意識するようになりました。「課題解決」「専門性」「無形商材」という3つの明確な軸が定まったことで、人材業界に興味を持ち、人材業界に絞って就活を進めている時、パーソルプロセス&テクノロジーに出会い、事業の一つであるアウトソーシングに強く興味を惹かれました。事業や仕事を一社で完結させるのではなく、ITの活用も含め、会社同士が協力して進めていくことに大きな相乗効果が期待でき、個人の働き方を変えられる可能性があることに魅力を感じたからです。

栁澤 真理

Q入社後、現在の仕事内容を教えてください

A

大手電力会社に常駐し、法人・学校・官公庁など電力を多く使用する高圧・特別高圧のお客様向けのバックオフィス業務に携わっています。高圧・特別高圧のお客様には、特別な取り決めや様々な料金請求方法があります。パーソルプロセス&テクノロジーが任されているのは、そうした料金計算に関わるエラーの処理や計算書の発行といった業務を実行しながら、業務の中での課題を見つけ、改善提案や再構築を行っていくことです。料金計算ひとつとっても、扱う金額が非常に大きく、ミスが起ればお客様の信頼やブランド力を損なう事態になりかねません。責任と影響の大きさを感じながら仕事をしています。
このプロジェクトには派遣社員の方にも多く協力いただいていますが、私はそこでスーパーバイザーとして、マニュアル作成や勉強会の開催といった業務品質向上のための取り組みや個別面談を通して、一人ひとりがより気持ちよく働ける基盤づくりに取り組んでいます。効率良くミスのないチームをつくることはもちろんですが、そこで働く一人ひとりが活躍できるような環境をつくりたいと考えています。
※スーパーバイザー・・・現場の監督・監視、プロジェクト管理を行う仕事

入社後、現在の仕事内容を教えてください

Q仕事のやりがいを教えてください

A

配属間もない時期から、色々なことを自ら提案してチャレンジしています。ひとつは、プロジェクトメンバーとの月次個別面談です。個別面談はそれまで不定期に行われていましたが、一人ひとりの働く状況や心境の変化を知るには、定期的な面談が必要だと考えました。実践してまだ数カ月ですが、信頼関係が深まっていることを実感しています。
また、業務品質にバラつきがあることに課題を感じ、自ら進んで勉強会の開催を提案しました。他にも、自社内で推奨している検定試験対策の講師にも任命されました。1年目から新しいことを実現できる環境に感謝しています。こういった仕事に対する積極的な姿勢や、専門知識を早く学んで戦力になろうとしている様子を常駐先のお客様が見て、評価してくださるようになり、最近では様々なご相談をいただけるようになりました。お客様から「柳澤さんが来てくれてよかった」とおっしゃっていただけたことは、きっとこれからも忘れられないと思います。

仕事のやりがいを教えてください

Qこれからの目標を教えてください

A

内定者時代からの「プロジェクトリーダーになりたい」という目標は現在も変わりませんが、働くうちに「どんなプロジェクトリーダーになりたいのか」という理想像が、より明確になってきたと思います。私は、成果を上げるだけではなく、一緒に働く人それぞれの人柄や価値観を知って尊重し合える関係を作り、一人ひとりが個性や特性を発揮できるチームをつくりたいと考えています。多様な人々がひとつのチームとしてモチベーション高く働いていくために、リーダーは誰にどんな仕事を任せるといいのか、またどのような声を掛ければいいのかを、日々の仕事での学び実践していくことが大切だと考えています。
現在はリーダーシップに関する書籍なども読んで勉強中です。私は一見すると大人しそうに思われがちですが、前例がないことにチャレンジすることが好きです。今後は、新たなプロジェクトの発足にも携わるなど、他の人が活躍できる道を作っていけるような人材となって、内定者時代から大切にしている「人と人とをつなぎながら成長していくこと」を体現していきたいと考えています。

これからの目標を教えてください

プライベート

さまざまな文化や価値観に触れることが好きです。
写真は、アメリカのミネソタ州で毎年開催される
ルネッサンスフェスティバルに参加した時の1枚です。

栁澤 真理

Fresher's Voice

内定者・新卒若手社員を紹介します

内定者

新卒若手社員

Join Our Team

さあ、はたらくのカタチを変えていこう。
選考情報・よくあるお問い合わせについて