益田 結花

Fresher's
Voice

はたらくのカタチを、
「新しい時間をつくり」 で変えていく。

多様な仕事・お客様と出会うことで自分の視野と経験の幅を広げたい

セールスマーケティングコース

益田 結花
Masuda Yuuka

関西学院大学
社会学部

Q就職活動について教えてください

A

大学では社会学部で観光や福祉、メディア、文学など幅広い分野を学んでいました。銀行や生保・損保といった金融業界に就職する先輩が多かったため、私自身も就活を始めた頃は、金融業界を中心に就職活動をしていました。しかし、選考を進めていくうちに、自分が働いているイメージが持てなくなっていきました。
過去を振り返ってみると、中学時代のバレー部では1年生の頃から選手として試合に出場していたり、大学時代の飲食店のアルバイトでは働き始めて1カ月で副店長に抜擢されました。どんな場合でも経験を問わず、実力を評価されることにモチベーションを感じるタイプだったため、年功序列の風土が残る金融業界に違和感を感じて、働いているイメージが持てなくなりました。そこからは業界や職種にこだわることなく、若いうちからチャレンジできる会社を軸として就職活動を行うようになりました。

就職活動について教えてください

Q入社を決めた理由を教えてください

A

私は元々、働くことに対してネガティブなイメージを持っていました。社会人になったら自分の好きなことをする時間が少なくなり、きっと楽しくないのだろうと考えていたため、街中で「はたいて、笑おう。」の広告を見た時に、興味が沸き、選考に進むことにしました。パーソルプロセス&テクノロジーの選考中、やりたい仕事も決まっていない状態の私に対して社員の方々は、「弊社では様々な仕事を経験することができるし、取引先のお客様の業界も幅広いため、働いていくうちに視野も広がり、本当にやりたいことが見つけられると思いますよ」と言ってくれました。やりたいことが決まっていない私を否定せず、優しく受け入れてくれたことが印象に残っています。文系なのでIT業界に不安を感じた部分もありましたが、成長スピードが速い業界に身を置く事で、私自身の成長にも繋がると考えるようになりました。最終的には就活軸である、「若いうちから活躍できる実力主義の環境」があることが決め手となり、入社を決めました。

入社を決めた理由を教えてください

Q将来の夢、入社後に挑戦したいことを教えてください

A

まだやりたいことが固まりきっていない状況のため、様々な仕事、企業のお客様の課題解決を行いながら、自分自身の視野と経験の幅を広げていきたいと考えています。また、様々な業界のお客様と関わりながら、相手の立場を深く理解し、人の想いを大切にしながら働ける人間になりたいと考えています。
パーソルプロセス&テクノロジーはテクノロジーやプロセスデザインで仕事の効率化を進めていますが、それは働いている一人ひとりの「新しい時間」を作ることにもつながっていくはずと考えています。「新しい時間」を使って新たなチャレンジをしたり、充実した時間を過ごすことができれば、多くの人の人生が豊かになると思います。そんな社会的意義の大きな事業や仕事に少しでも早く貢献できるようになりたいです。

将来の夢、入社後に挑戦したいことを教えてください

学生生活のワンシーン

学生時代はバックパッカーとして国内外問わず海のある場所を目指して旅をしていました。この写真はタイのリペ島で撮影した一枚です。

益田 結花

Fresher's Voice

内定者・新卒若手社員を紹介します

内定者

新卒若手社員

Join Our Team

さあ、はたらくのカタチを変えていこう。
選考情報・よくあるお問い合わせについて