鈴木 辰弥

Fresher's
Voice

はたらくのカタチを、
「向上心」 で変えていく。

成果を出し続け、マネジメントも任されたその先に目指すものとは。

ビジネスエンジニアリングコース

[ セールスマーケティング ]

鈴木 辰弥
Suzuki Tatsuya

2016年 入社

東北学院大学
教養学部 情報科

内定当時のインタビューより

私は12年間サッカーを続け、実力主義の環境で育ってきました。そのため、「若いうちからチャレンジできる環境」を就活の軸として、社会に出てからも年齢関係なく、努力して結果を出しただけチャンスを与えてもらえる環境に身を置きたいと考えていました。パーソルプロセス&テクノロジーでは若手のリーダーやマネージャーが多く活躍しており、また、アウトソーシングという事業形態で様々なクライアント先に常駐することで、厳しい環境で多くの経験を積むことができそうと感じ入社を決めました。また、ダイニングバーでのアルバイトや趣味のスノーボードで楽しかったのは「人との出会い」。これまであまり接したことのない年代の方達と交流を図ることで、価値観を広げることができました。パーソルプロセス&テクノロジーではITという物を一つのツールにして人と人を繋いでいきたいと思います。
仕事面では周りの人から「鈴木君は何事も楽しんでやってるよね!」「人生楽しそうだよね!」と言われる人間になりたいです。私にとってのはたらく楽しさの根源は向上心です。現状に満足せず、新たな価値創造を模索し、その先にある「成長」を実感することで楽しさを見いだしていきたいです。また、プライベート面ではONとOFFを切り替えられる人間になりたいですね。仕事の時は仕事のことだけ、休みの時は自分の時間を大切にする。このけじめをつけることによって、仕事の効率も上がり、人生を楽しめると思います。

鈴木 辰弥

Q入社後、現在の仕事内容を教えてください

A

私は、大手Web企業をクライアントにしたECモールの新規開拓営業プロジェクトに所属しています。このクライアント様は、大手企業のお取引は多いものの中小企業とのお取引が少なく、今後の事業拡大において中小企業の顧客開発は大きな課題でした。しかし、大手企業と中小企業では求められるニーズや営業スタイルがまったく違うため、苦戦されている状況だったのです。そこでお声がかかったのが私たちパーソルプロセス&テクノロジーでした。「中小企業向け新規開拓営業」というクライアント様の中にもほぼノウハウのない分野を、営業のプロとして託されたのが私たちです。
営業の対象となるのは日本全国の中小企業。そのため、営業のコミュニケーションツールも電話やメールが主になり、顔が見えないからこそ非常に難易度の高い営業スタイルとなります。そんな中、私たちがクライアント様から期待されているのは「売上」という成果だけではありません。クライアント様にもノウハウがなかった中小企業様向け営業の分野でノウハウをため、安定的に成果を出し続ける組織作り、プロセスデザインを行うことです。私たちのプロジェクトは高い営業スキルを求められますが、一方で専門的なIT知識は不要なため、他業種の営業職からの中途入社メンバーや新卒若手の多い組織です。そのため、自分たちで考えノウハウを貯めながら、成果の最大化に向けて取り組んでいます。

入社後、現在の仕事内容を教えてください

Q仕事のやりがいを教えてください

A

今の私のやりがいは、自身のキャリアに向け、若手のうちから貴重な経験をさせてもらっていることです。入社当初からマネジメントに携わっていきたいと思っていましたが、入社一年あまりでチームリーダーとして小規模のチームを任せてもらえることになりました。経験が浅いメンバーが多いので、育成とマネジメントを行いながら、私自身の営業も並行して行っていく必要があり、工数的に厳しかったり、うまくいかないこともありましたが非常にいい経験になっています。育成対象が自分より年上の方の場合も多いですが、「プロジェクトとして一緒に成果を出す」という目的がしっかりしているのでやりづらいと感じたことはありません。他にも、、営業リストのセグメント管理、プロジェクトとして成果を出し続けるためのプロセスデザインなど営業以外にも多くの役割を任されるようになりました。
また、クライアント様との関係も良好で、多くの学びや刺激を頂いています。仕事の話ももちろんありますが、業務中にお菓子を渡しに来てくれたり、仕事終わりにはクライアント様と二人で飲みに行くなど、フランクなコミュニケーションも多いです。言われて嬉しかったのは、「クライアントの営業リーダーが、高井成果を出している鈴木君の話を聞きたいと言っている。会ってくれないか?」と言われランチをセッティングしてくれたことです。私自身の営業のノウハウを熱く語り、クライアント様からも多くのお話をお聞きすることができました。

仕事のやりがいを教えてください

Qこれからの目標を教えてください

A

マネジメントスキル、営業スキルを上げ、大規模な組織を数多く牽引して売り上げに貢献したいです。現在プロジェクト内でのチームリーダーとして育成、マネジメントに関わる中で、「自分だったらできるのに…」を他のメンバーができるようにするこの難しさこそ、マネジメントの醍醐味だと感じるようになりました。まだ一つのプロジェクトしか経験がありませんが、今後はさらに多種多様なプロジェクトに挑戦して汎用性のあるスキルを高め、どのステージでも活躍できるオールラウンダーな人材になりたいです。
また、人間的には仕事面とプライベート面の両方で尊敬される社会人になりたいと考えるようになりました。幸い、自分は上司に恵まれているので高いモチベーションで仕事に取り組めていますが、尊敬できる上司がいないとメンバーのモチベーションは上がらず、成果にも繋がらないと思います。自分自身、仕事面、プライベート面のどちらかだけで秀でていても上司として尊敬できるとは思わないので、人間性として部下から認めてもらえる人を目指しています。
就職して東京に出てきて感じたのは「人が多い」こと。気軽に飲みに行ける場所もたくさんあって、同業界の仲間や同期を通じて仲良くなった友人、飲み屋でたままたま隣になって意気投合した飲み友達など、コミュニティは大きく広がりました。今は仕事もプライベートも、思いっきり楽しめていると思います!ゆくゆくは家庭も持って、自分自身の「はたらくのカタチ」も自分の力で変えていきたいですね。

これからの目標を教えてください

プライベート

同期がバースデーサプライズしてくれたときの写真です。周りの人に支えられているからこそ、仕事もプライベートも楽しめています!

鈴木 辰弥

Fresher's Voice

内定者・新卒若手社員を紹介します

内定者

新卒若手社員

Join Our Team

さあ、はたらくのカタチを変えていこう。
選考情報・よくあるお問い合わせについて