GO TOP

障がい者の就労機会を創造する
クラウド型「名刺管理サービス」

名刺入力業務を通じて「自己の成長を実感」し「定着性を高める運用」を実現。
就労者の状況に応じた理解度テストなどで成長過程が自他共に可視化される仕組みで、
ハンディキャップを持った従業員の定着に取り組む、真のダイバーシティの実現に導きます。

障がい者の就労機会の拡大を目指して

障がい者の雇用数は年々増加傾向にあるものの、雇用経験の不足から、それぞれに合った職域開発や適切な業務の割り当てが困難な場合があります。
障がい者雇用に取り組む意欲があっても、実際の雇い入れと定着には一定のハードルがあるのが実情です。

名刺管理サービスで
長く働ける業務を創出する

お客様の名刺情報や名刺の交換者・アポイント情報を、社内やグループ企業間で共有・管理できるサービス。
手動補正などの業務を障がい者の方が担うことで雇用創出を実現します。

実績のあるノウハウを現場に導入

本サービスの運用には、実際の現場で利用している実績のあるナレッジをベースに、現在45種の運用の仕組み化。
新規参画した担当者も管理者の方もストレスなく業務を遂行できることを可能としています。

運用マニュアル

名刺データ入力業務に関する 実施手順のマニュアル類。 作業手順だけでなく業務担当者が 迷わず業務できる情報を掲載。

掲載内容

・データ入力
・対応データ割振り
・用語集
・役職名称一覧
・禁止作業

運営ナレッジ

名刺管理業務を円滑に運営するために必要な情報共有や各ツールの利用方法の解説。

掲載内容

・実績算出ツール
・業務日報
・ミス防止施策フォーム  

メンバー管理

業務担当者のモチベーション向上を目的とした施策や状態把握をして育成につなげるツール。

ツールの効果

・退職/休職の抑制
・就業意欲を高めた効果、実績あり。


名刺データ入力一覧画面

名刺補正入力画面

お電話でのお問い合わせ:03-6385-6866(9:00~18:00)

成長を実感できる業務ステップを構築

名刺入力業務担当者の「自己の成長」を実感し定着性を高める運用。
1ステップ毎に役割が増えることで成長を実感し、理解度テストなど成長過程が自他共に可視化される
仕組みで、業務における1人前の「承認」業務担当を目指す構成となります。

導入事例

  • グループ企業含め17社4,500人が利用。
    20名以上の障がい者雇用も同時に創出

    導入企業:パーソルホールディングス株式会社、およびグループ会社
    2015年10月にサービス開始後、計画通りに利用者を拡大し、グループ企業含め17社4,500人が利用しており、利用人数の拡大と共に障がい者雇用も計画通りに拡大しています。

    【利用者と障がい者採用人数の目安】

    営業1人当たりの名刺交換枚数 20枚/月
    入力担当者1人当たりの名刺登録枚数 50~80枚/日(1,600枚/月)

採用が難しい 精神障がい者が占める割合

精神障がい者の退職率

障がい者の採用では、従来採用合格ラインには届かなかった精神障がいの候補者層をメインターゲットとし、採用層の拡大に成功。
障がい者の雇用創出に貢献することができます。
また、自身の取り組みが自社の営業活動に貢献するという意味で、
社外との接点を持ちながらモチベーションをもって取り組める意義ある仕事に就業することで退職率0%を実現しています。

一般的な管理体制の割合

当施策における管理体制の割合

障がい者の採用後には、作業やメンタルのサポート等管理する管理者(健常者)が必要となります。
一般的に1人の管理者が管理する障がい者は3名が目安とされています(割合が1:3)。
当施策において、作業内容の明確化・障がい者のモチベーションも上げる目標設定等行っている結果、
一般的な管理できる人数の5倍の障がい者を1人の管理者が管理することを実現しています。

就業者さまの声

メンバーを育成する役割を持てるようになり多様性を受容できるようになりました

入社3か月後から、名刺管理サービスの業務に携わり、3年目の今でも継続して業務を行えています。
安定した環境で、多くのメンバーと同じ業務を行う中でも、様々な名刺に出会い、悩み、相談し、相談されながら、業務を行ってきました。多様な名刺を知り、多様な考え方を学ぶ事は、データの入力からチェック、そして、新しいメンバーへのレクチャーと、自らの役割を広げ、遂行していく基礎になりました。
新たな役割で、新たな視点を得る事は、1枚の名刺に対する考え方から、チームメンバーに対する考え方、業務の運用に関する考え方へと視野の広がりをもたらしてくれます。
1つの業務に真摯に向き合い、取り組んでいく経験を重ね、今では名刺管理サービスの日次の業務設計を行う事ができるようになりました。
長期安定的に、やりがいをもって働くことができるよう、今後も業務の中に多様性を見出し、考え、育てていきたいと思っています。
(男性:勤続3年目、2017年現在)

長期安定的な環境があることで自分のペースを保って業務ができるようになりました

私は特性上、物事を理解するのに時間がかかる面があります。また、新しい業務を定着する際に注意力が低くなることがあるため前職では焦りやミスが多々見受けられて心身に支障を来しておりました。
現在の業務に就いてからは自分のペースを保つ事が出来ること、業務上の疑問点に対して質問をしやすい環境やマニュアルがあることから落ち着いて業務の理解を進めることが出来ております。また、特性を理解して頂ける環境のお蔭で非常に相談が出来やすいです。
定期的な面談を行って頂けることにより私自身を振り返ることができ目標という指針を基に業務内容の職域を拡大できるようになりました。
少しずつですが1年前の自身より成長できていると実感しています。今後も仲間と協力して業務に貢献できるように邁進していきたいです。
(女性:勤続1年目、2017年現在)

> 会社概要  > 個人情報保護方針

お電話でのお問い合わせ:03-6385-6866(9:00~18:00)