MENU

TOP > ニュースリリース > 2017 > personalize meにおける情報セキュリティインシデントについて

NEWSニュース

7月28日 お知らせ

personalize meにおける情報セキュリティインシデントについて

このたび、弊社の動画生成・配信ツール「personalize me」において、サービスの設計の不備により、情報セキュリティインシデントが発生しておりました。影響のあるお客様には、個別にご連絡を開始しております。
ご心配およびご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げますとともに、インシデントの詳細について下記のとおりお知らせいたします。

1.インシデントの概要

「personalize me」の動画配信の結果をファイル出力する機能(ダウンロード)のご利用時に生成されたデータが、サービスの仕様の不備により一時的に公開領域に保存されていたことが判明いたしました。
原因はすでに判明しており、当該インシデントはすでに解決しております。なお、お客様のデータが外部よりアクセスを受けた事実は現在のところ確認されておりません。

2.インシデント発生期間

2017年6月14日11時15分 ~ 7月25日 21時10分

3.インシデントの対象データ

インシデントの対象となるデータには、氏名、メールアドレスが含まれます。

4.インシデントの状況

公開領域に保存された生成ファイルにアクセスするためのディレクトリのURLは推測が困難なものであり、また、ディレクトリは検索エンジンの検索結果に表示されないため、実際に第三者が生成ファイルにアクセスした可能性は非常に低いものと考えられます。

5.再発防止

再発防止のために次の対応を実施いたします。
・お客様情報を含むファイルは非公開領域に格納するよう設定を変更
・グループ全体のIT内部監査機能の強化
改めまして、お客様にご迷惑とご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。今後の再発防止に努めてまいります。

パーソルグループ広報
電話:03-6670-3232 / Eメール:pr@persol.co.jp

PAGETOP
PAGETOP